fc2ブログ

狂気のEV戦略

EUは15年以上経過した車両の修理を禁止することを検討しているという。まだ、不自由なEV車を強要しようとしている。もう少し現実的な方法で実施するべきと思う。時間をかければバッテリーの性能も上がってくるだろうし、寒冷地対策や高温多湿対策もできてくるだろう。そんなに慌てたら粗悪品を使うことになってしまう。この案は古い車に乗っている人たちが新しいクルマに乗り換える資金をどこから捻出するのかは考えられていない。EUの「Fit for 55」イニシアチブは2030年までに輸送排出量を1990年比で55%削減し、2050年までに直接排出量をゼロにすることを目指しており、2035年には将来の合成燃料を除いて内燃機関車の新車を禁止する。金持ちは貧乏人の現実的な背景を理解していない。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する