fc2ブログ

中国の金買いは加速

中国人民銀行は大量の金の購入を行っていて、ドル中心の国際通貨システムの大幅な変更に備えていることを示している。第3四半期の中国人民銀行による金購入総額(報告済みおよび未報告)は179トンと想定されている。年初来では593トンを購入し、昨年の第1四半期から第3四半期に購入した量よりも80%増加しています。推定保有量の総数は5220トンで、公式に公表されている2192トンの2倍以上。(推定値)冷静に考えると急ぎ過ぎてると思うが、そんなに早く国際通貨システムの変更が起こるのか?である。

https://goldseek.com/article/peoples-bank-china-hurry-buy-gold-covertly-bought-593t-gold-ytd
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#61278
ゴジラさん、こんばんは
中国を筆頭に各国の中央銀行が購入してるということはもう次のシステムのシナリオが出来てるのではないですかね?

2020年からの流行り病のシナリオだって
2019年10月の時点でWEFがはっきりとシュミレーションしてた様に…

私達一般ピープルが知る頃にはいきなり
新システムに移行するのかも…
#61279 No title
muku猫さん、おはようございます。

西側と東側で思惑が違う気がするが、次のシナリオがあるだろうことは見えては来る。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する