fc2ブログ

有事のドル買いはいつまで・・・

ゴールドも強いが、有事のドル買い、米国債買いは健在。だが、いつまで続くのだろうか。行き過ぎのドル買いはどこかで大きく反転する。もう、追加利上げはないんじゃないかと思われ始めた。逆回転は思った以上に強烈かもしれない。それは株にはプラス。コモディティにもプラスである。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#61246
おはようございます。
世界中が大混乱しています。
有事のドル、有事の株とは言いますが、
私には断末魔の最期の足掻きにしか見えず
とはいえドルや株式の仕組み自体が壊れいく世界は地獄絵図の様で期待はしませんが仕組まれた戦争、仕組まれた金融や経済、世界の支配構造にはもううんざりです。
ゴジラさんのポジティブさに尊敬します。
#61247 No title
muku猫さん、こんばんは。

西側の中では今のシステムは生きるように思います。東側は違うシステムが稼働していく気がします。西側のシステムの一部は東側でも残る。
#61259 No title
気が付いた人はドルを買わない。自分も買わない
#61261 No title
ケニーさん、おはようございます。


いつくるのか分からないけど、恐らく突然だからタイミングを計るのは難しい。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する