fc2ブログ

来年、大統領選があることを考えると・・・

来年、大統領選があることを考えると債務上限問題でゴタゴタしている場合ではない。なんとか決着はつけると思う。そして景気の腰を折ることもできない。つまり調子が悪くなれば急速利下げはあると思う。つまり株式市場も急騰する局面がどこかでやってくると思っている。同じようにゴールドも急騰する。大統領選前はなんでもありである。そう、最後のバブルの幕開けである。しかし・・・。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する