fc2ブログ

ロシア喪失の恐怖

ニッケルに見る商品相場の異常さは尋常ではない。取引停止になってしまったが、急激な踏み上げの恐ろしさ。絡み合い過ぎてほどけない相場があるのだろうか。パラジウムの上がりかも凄いが、ロシアからものがアクセス出来ないのは絶望的である。これはまだ始まりの方だろう。次は何が動くか?
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#60649 ロシアの資源といえばプラチナですね。
ゴジラさん、こんばんは。

ロシアと言えばプラチナですね。
もう少し上がっても良さそうなものですが。
#60650 No title
知人の話、田中は混んでおり、売る人ばかりだったとのこと。取引停止どころか物が動かないのでは。
 連鎖がもう起きているが、怖いですね。
AIで動いている世界で、これだけ、ブラックスワンが生じては、プログラムが対応できないのではないか。今回は物そのものが停止することが加わった。

 肥料を買いに行ったら現品で終わりという表示があった。それは外国産で国内産はもうなかった。家庭菜園用のものはまだ少しあった。
 今年は噴火による冷夏とみているが、食糧危機と田陸危機が来ると予測している。
 


#60651 No title
new-farmさん、kenjiさん、おはようございます。

new-farmさん、プラチナの代替えでパラジウムが使われた経緯がある。次はプラチナの可能性もあるかも。

kenjiさん、円建ては綺麗に上がっている。買ってる人の方が多いはず。現物は売られてると言うことですね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する