FC2ブログ

金需要はどこまで回復するか?

今年の中国、インドの成長率予測は高い。去年の中国、インドの金需要はかなり落ち込んだ。経済回復が見込めるのであれば金需要も大きく回復する可能性が高い。欧米と違いアジア圏のコロナダメージが低いのも好材料。もっともインドの場合はアジアでも悪い方だが、その割には成長率予測が高い。供給の方はここ最近減少傾向にある。コロナの影響だけでなく、採掘にコストがかさみだしてきている。要するに楽に採掘できる金鉱山が少なくなってきている。状況的には需要が増えれば足らなくなる可能性ありとみる。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する