FC2ブログ

14年は長かった

このブログは始まりが2007年1月になっているので14年が経過していることになる。実はその前身のブログがあったのだが、作り変えている。当初は中国株のブログだったが、途中から金鉱株のブログに切り替えた。よもやこんなに長く続けることになるとは思わなかった。過去に金鉱株はひと相場があり、急騰して儲かった時期があったが、その後の低迷期が長かった。まさか10年以上になるとは思っていなかった。その間に離れていった人は多かっただろう。ずっと持っていた人は一財産を稼ぐことができたんだがね。しかし、そういう人はほとんどいまい。それが投資の難しいところである。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#60131 こちらも
私は30年前から金を買い始めましたが、2008年ごろ若気の至りでかなり減らしました。気がついたのはトレードにむかず、評価額ではなくグラムだけを見て貯めると言う地味なやりかたが自分には合うという事でしたね。そこてまだやり直せると判断。後に金鉱株も含めて今に至ります。長期投資は勝率高いとは言え、現金が入る本業を持っていたからこそと振り返る次第。良い勉強でもありました。
#60132 No title
つみたて派さん、おはようございます。

やり方はひとそれぞれです。自分に合ったスタイルを構築することが重要。中国株をやってる人でもそうですが、きわめて地味でも続けている人が結果的に勝ってることが多い。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する