fc2ブログ

仮想通貨に警告

ビットコインの投資家は全ての資金を失う覚悟が必要だとECB政策委員会メンバーのマクルーフ・アイルランド中銀総裁が言い放った。ここまで言い切る人は珍しいんじゃない。しかも中央銀行メンバーだ。当然、将来的に仮想通貨をどのように扱うのか協議はしていると思うが、かなり過激な発言である。恐らくメンバー内には潰してしまえという意見もあるのだろう。要するに彼はそちら側の人間なんだろう。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-01-29/QNP2X7DWX2PU01?srnd=cojp-v2
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#60094 No title
もっと高く吊り上げようとする
売りあおりですね。
私はマイニング(asic購入)までして研究しましたが
この世界で一番儲かるのが両替所です。
手数料がものすごく高いですよ
そしてその両替所は中国資本とロスチャイルド家です
よって、両替が可能な限りBTCの価値はなくなりません
嘘です。逆にゴールドの価値がなくなるくらいに低下する可能性が極めて高いです。
#60095 No title
DAWINさん、こんばんは。

随分と弱気になりましたね。確かに中国はデジタル人民元に本腰を入れている。こいつはそんなに害はないと思うが。
#60096 リスク掛目
以前から拝見させて頂いています。クリプトカレンシーが「通貨」として定着するのであれば、金融機関の自己資本計算上のリスク資産掛目をゼロにする道筋が必要かと。でも、先進諸国の国債掛目は基本ゼロ(価格変動リスク分除く)ですから、国家(=強制力としての警察力)の裏付けの無いクリプトカレンシーを掛目ゼロなどにすると、自分たちの国債ファイナンスが困難になりますから、それを望む先進国はまずないと思います。一方、金は掛目ゼロです。ここが大きく違うのではと。
#60097 No title
NWさん、こんばんは。

それがほぼ正解だと思います。
#60100 No title
仕組みが多きく変わったことに気づいていないのでは?

今は量子PCが稼働している時代です

すでに錬金術が開発されてゴールドの価値がさがっているのかもしれません。

量子とは情報の源であり、それを操る仕組みをえたら

あらゆる金属系を作り出すのも簡単です。

通貨は、堂本が価値を決めますから人類が鉄から金に作り替えられる技術を得たのであれば無価値に向かっていきますよ。
私は数年先の事を考えて恐怖を感じています
#60101 No title
DAWINさん、おはようございます。

変わるものは変わるが変わらないものは変わらない。先読みしすぎても間違えることはある。
#60103
>>すでに錬金術が開発されてゴールドの価値がさがっているのかもしれません。

あくまで実験室レベルの極微量、採算度外視のものです
とても通常の生産レベルのものではありません
錬金術は実用レベルでは未だ不可能といえます



#60107 それはどうでしょう
>DAWINさん、
仮想通貨=暗号通貨、
解きにくいだけで、解けない暗号はない。ましては量子コンピュータでは、解けようになるのでは?。単なる数列にすぎなくなる。オランダのチューリップバブルを思い浮かべてしまいますね。チューリップすら残らない。
仮想通貨=ゴキブリホイホイ説、だれかが言ってましたね。





コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する