FC2ブログ

債券購入の果てに

FOMCでFRBは米経済を支えるため債券購入の継続を唱える。最大限の雇用水準と労働市場の環境が整合的になるまで、またインフレが2%に上昇し、一定期間2%を適度に超える軌道に乗るまでこの状態を維持する。先は遠い気がする。米国は知らないうちに日本化しており2%のインフレ達成が難しくなっている。そのため先々のゼロ金利政策が担保されているような形となっている。どうする米国。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する