FC2ブログ

鉱山買収に待ったがかかる

海外鉱山買収に積極的な中国に待ったがかかり始めたらしい。カナダとオーストラリアは今後の案件に関しては慎重な姿勢で臨むようだ。確かに間違いではないが、ストップをかけられる中国は心中穏やかではない。国の発展に資源は必要不可欠。人口の多さから考えて枯渇は目に見えている。しかし、今回は産金業者の話。個人的には少々困るぞ。

https://jp.reuters.com/article/china-miner-idJPKBN2470XI
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する