FC2ブログ

思わぬ米雇用統計の改善?

米雇用統計が良かったこともあり、市場は沸き返る。雇用者数が予想に反して増加した。そのため失業率がやや改善している。果たしてこれは実態を反映しているのだろうかということだが、現状ではなかなかはっきりとは言いずらい。大統領選に向けては何が何でも回復させなければいけないのは変わらない。玉虫色で秋口に突入するのかいな?
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#59598 No title
統計資料についてはその資料の性質をきちんと知らないと間違える。もうこれらの資料には疑問符が付くと考えることではないか?
 そのわけは人々が正直という特質を失ったからです。人の正直さではなく資料の定義の正直さです。
就業者の定義がどのようなものか?
 これから事実によって,反撃されることになるでしょう。
戦争と同じですから戦闘の評価は難しいのではないか?
 いくらなんでも、差が大きすぎるがありうるのかな?
#59599 No title
kenjiさん、おはようございます。

統計資料は一応事実を出しているが、複数あり過ぎて分かりずらい。まだ、なんとも言えない。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する