FC2ブログ

弱者連合では勝てない

フランスのPSAとフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)が経営統合に合意したようだ。世界大4位の自動車メーカーの誕生らしいが弱者連合ではどうにもなるまい。ずうたいがデカいだけでは逆に身動きが取れない。唯一、政治的な絡みを除いて。見えざる手が働く可能性があるのだろうかね。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#58748 No title

烏合の衆という言葉もある。

3人寄れば文殊の知恵。

三本の矢と言葉もある。

さてどうなるやら

ゴジラさんのサイトで10年前によく出ていた指数。CRBこれがいよいよ
上がり始めたとみるが?

世界の長期金利はいよいよ上がり始めた。

#58749 No title
1さん、こんばんは。

いよいよ来るかね。待ちかねてはいるが。
#58750 No title
EUに加盟しユーロを導入した国は、国別の金利調整機能を放棄した。それゆえ工業製品でドイツの一人勝ちとなり、ドイツ車の躍進とイタリア車フランス車の低迷が起きた。仏伊の車は独より安いとの反論があるだろうが、仏伊が歯を食いしばっているだけ。車全体の世界標準はメルセデスEクラス。反面、メルセデスは小型のFFは苦手。住み分けができていた。ところが小型のAクラスがヒットし、不人気だったBクラスも、新型GLBに注目が集まりつつある。もしGLBが400万円前後から買えるなら、仏車、とりわけプジョーにとり大変な脅威となる。その先は4社連合が失敗し、まとめてドイツメーカーの傘下となる道かな。すでにクライスラー車の中身がメルセデスという例は2車種あった。気付いた人が少なかっただけ。
#58751 No title
 ドイツは排ガス規制をクリアーすることができなかったという。これは技術が落ちていることを示すのではないか。
知人がドイツ車の新品を買った、それに乗って、ドアーを閉めたらしっくりいかなかった。中古車かと聞くと新車だという。
 ドイツ社は中共で作った車とドイツ本国で作った車とは違うぜと別の知人が言った。

 ところでマイナス金利について、あれこれ考えたが、やはりこれは奇妙な取り付けではないかと思う。
 鉢巻とふんどしを締めなければと思う。

今年はコメが豊作だがコメを作っている人は徐々にすくんくなっている。コメつくりをやめると国土があれる、すでに山間の谷間にあった水田は荒れ地となり木が生えている。
 農業は自然ではない.人工のきわみに過ぎないが、どうも我々はそれを誤解している。
耕作をしないとあっという間だぜ。
#58752 No title
Gさん、名無しさん、こんばんは。

Gさん、ドイツ車は魅力がある。まず壊れないし頑丈だ。フランス車やイタリア車は良くなったとは言え持つことにリスクを伴う。現状ではドイツと日本は別格。

名無しさん、あなたの登場でハンドルを変えて登場するコメントが常態化した。原因はあなたにあります。秩序を乱した責任は重い。許されるのは1週間に1回程度のコメントぐらいです。今後のあなたの動きで処分を決めます。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する