FC2ブログ

先週の金価格

11月   London   NY(COMEX)
4日   1509.45   1509.60
5日   1488.95   1483.20
6日   1486.05   1490.30
7日   1484.25   1468.40
8日   1464.15   1458.80

*随分とずり下がったものである。これでゴールドは終わったと感じる人も多いかもしれない。最後のバブルはあると考えていたのでこの動きもあり得ないことはないが、相場が反転するほどではないと考えている。金ETFは13.47トンの減少とブレーキがかかる。

*金ETF残高1203.15トン(11/10現在)exchange-traded gold securities
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#58602 中国版リブラ
宝飾実需筋が動き出す水準に近づいているのでこれ以上の大きな下げはない、と思いたい。
来年の波乱要素として「中国版リブラ」の登場があるのではないか。自由主義陣営での合意実現は難しいが、中国はあっさり発行してしまうだろう。
そして、世界最大の産金国中国は、チャイニーズリブラの価値担保として「金」を組み入れて来るかも知れない。
「金」対ドルが、中国対米国の色を帯びて来るとどうなるか。吉と出るか、凶と出るか?
#58603 No title
ようやく調整が来ただけかと。夏の上げを見て更なる上昇を期待してた人には辛い季節が到来したとは思いますが。
#58604 No title
今何気なくプラチナのスポット価格を見ると、900ドルから一気に1500ドルまで上昇していた。時間にして45分間くらいに間だったが、これは何を意味しているのでしょうか。その後900ドルに戻っている。
先物価格を見るとその時間帯には取引がないのか、上昇していない。
 何が起きたのでしょうか。どなたか知りまでんか。
#58606 No title
のうまくさんさん、いふいふさん、名無しさん、こんばんは。

ゴールドは一般の人の目から離れるほうが良い。そう考えるとこの動きは正しいのかもしれない。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する