FC2ブログ

差し違える覚悟はあるか

どうも米中貿易戦争は中国に分が悪いと言われている。確かに私も中国が勝てるとは思っていない。私は取引が成立するかと思っていたが、どうやらその可能性は薄れつつある。そうなると本気の喧嘩になってしまうが、果たして中国に勝算はあるのか?勝つことは無理でも大きな痛手を与えることは出来ると思うが、差し違える覚悟がなければ成功はしない。どこまで本気なのかまだ読めない。大変なことになって来たね。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#57981 No title
昔々、7012を何度も売買し利益をあげていた。あの会社が高速鉄道技術を中国に渡してから売買を止めた。日本メーカーに勤務する人達はどれほど重要情報を実質無料で中国に渡したか自覚しているのだろうか。仕方なかったのは理解するが、損得を計算しての確信犯だったはず。米国は損得を計算して、限界が来たから、国内のパンダハガーを処分し、貿易戦争を実行している。

貿易戦争には様々な裏があると思われる。もしもトランプ政権と中国側に共通する最終目標があるなら、米国の覇権を弱め、従来の米国の負担を中国とロシアも分担する事だろう。日本人はトランプを覇権強化タイプだと誤解しているように見える。

金価格が上昇を続けている。複数の原因があり、その一つが米国債の利回り低下。あまりにも急激に低下しており、どこかで逆噴射し、金価格の上昇も止まるだろうが、だからといって2019年でも慎重一筋の人はチャンスを逃すと思う。持っているなら売らない方が良い。
#57982 No title
Gさん、おはようございます。

もう少し中国人の特性を理解するべきだった。今となってはどうしようもないが。投資は複雑性を極める。チャンスもあるが、リスクもそれなりに大きい。どうするかね。
#57983 ドルを基軸通貨から降ろす
中国の狙いはドルを基軸通貨から降ろすこと。アメリカは軍事予算が組めなくなる。その時ゴールドは10万ドルを超えるだろう。
#57984 No title
バゲットさん、こんばんは。

現在、ドルを必要としているのは米国だけではない。そこが難しいところだ。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する