fc2ブログ

年後半の景気は・・・

景気刺激策をやるからと言って良くなるとは限らない。今の世界はその効力が徐々に薄まってきている。経済の成り立ちを根本から変えなければならない時期に差し掛かっているのに自国主義を貫いては良くなるものも良くならない。だが、よくぞ持ちこたえてきている。相場は膠着状態、年後半は景気も持ち直すとの見方もあるが、果たして・・・。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#57713 No title
景気は持ち直すというより、持ちこたえるという表現でいかがでしょうか。景気刺激策で先送りは出来ても、結果として大不況を招くのではないでしょうか。
おっしゃるとおり、経済の成り立ちを根本から変えなければならない時期ですが、果たして変えられるのだろうか?
プラザ合意の時の様に為替が劇的に動くのかもしれませんね。
中央銀行から反ドル通貨として認識されている金は、今年からは底堅く推移しそうな予感がしています。
#57714 No title
今月末から現物金がバーゼル3でのtire1に含まれる模様。重要情報だと思うが主要メディアはなぜか報道していない。金の専門家を自称する日本人も発言してなかったと思う、多分。
#57715 No title
おーちゃんさん、Gさん、こんばんは。

おーちゃんさん、良い着眼点だと思います。インチキをしないとこの局面は打開できない。

Gさん、事実であれば最重要事項です。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する