fc2ブログ

ゴールドの謎

ゴールドバグは何を求め、どこへ行くのか?永遠のテーマである。もとはと言えば我々の基本は通貨発行量に応じて金価格は上がっていくというところからきている。基準は基軸通貨のドルである。いつしか過剰債務により米国は破綻するとか、ドルは無価値になるとか言う人が出てきた。しかし、そんなことは起こらずにここまで来ている。また、知らないうちに金価格の主導権は英国から米国に移行し、現在はどこにあるのだろうか?ゴールドには謎が多い。この金色の金属は怪しく光り輝いている。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#57669
ゴジラさんこんばんは。

一気にコメント数が増えましたね。

私を含め、コメントはせずとも長年のサイト読者は多いのだと思います。

微力ながら、たまにコメントさせて頂きますので今後とも宜しくお願いします。
#57670 No title
菊水さん、おはようございます。

やはり人間の社会は難しいと感じます。ご助力に感謝いたします。引き続きのご支援をよろしくお願いいたします。
#57671 毎日見てます
こちらを拝見するようになってもう何年にもなります。相当難解な表現をする方や、UFOの話しやら、いろいろと見てきました。私は自分の金を持つスタンスと同様に、一喜一憂せずに眺めることはできました。さらに言うと金が暴騰するご時世も望みません。その反対の現象が想像できないから。「ゴールドの謎」今日のようなテーマは好きですね。
#57672 久しぶりに投稿します
趨勢として、米ドルの債務を米ドル増発で賄う以上、米ドルはとことん減価します
過剰債務で破綻はしないが、いずれ第三世界に格下げになります
可能性として例えば、ドイツ銀行のデリバティブ破綻の連鎖反応で世界恐慌になり、米ドルを中心とする世界のペーパー資産は紙くず同然となります
ドルは基軸通貨の座を降りて、基軸通貨のない群雄割拠になる
貿易で決済する通貨は当事国間で決めることになると思います
元もルーブルも円も基軸通貨になるほどの力はないです
金価格の主導権は既に中国に移りつつあり、世界金融恐慌後は主導権は完全に中国に引き渡されるでしょう
金価格はもちろんうなぎのぼりです
#57673 No title
ゴールドの謎、の文章を改めて読み返しました。
確かに真実がわからない部分が多いです。
いろんな媒体で流れる情報を得て、自分で考え、自分で判断する。
それしかないのでしょうね。
Gojiraさん、これからも無理のなさらない程度で宜しくお願いいたします。
これからも応援しています!
#57674 なんとなくなんとなく
やはり、円112円だと。5000円になるから、高値をおがめますが、、、、、どうしますかというところ。
#57675 再生は固定相場から
1930~40年代に世界は金本位制を破棄しました。
それにより、通貨価値の低下~世界貿易縮小~経済が混乱~世界恐慌~世界大戦。こういった動乱を経て、世界の経済が再生される時には、固定相場制からスタートします。
世界は約80年周期で変化します。金本位制を破棄してから、今が約80年です。
「覇権は西に移動する。GOLDは覇権国に集まる」こう言うジンクスもあります。第二次大戦後、覇権は英国から米国に移動しました。次の覇権国がどこになるか、おおよその予想はつきます。
私は「暗号通貨・金銀本位制・キャシュレス社会」こんな世の中の流れを予想してます。
#57676 No title
日本海側さん、ガラガラ蛇さん、xxさん、silver dreamerさん、こんばんは。

日本海側さん、我々の目指しているものは複雑怪奇なものです。必ずしも幸せとは限らないところが微妙。

ガラガラ蛇さん、活気があってうれしいコメントですね。常に前向きにありたいものです。

xxさん、政治的に微妙になってますね。

silver dreamerさん、そして元に戻る。それが我々にとっては良き世界です。
#57677 No title
中国中央銀行が外貨準備として金を12月、1月と購入。さらに2月も購入した模様。2月の件は間もなくニュースになるでしょう。中国の金準備が増えないのはあまりにも嘘臭かった。

最近は金貨に飽きて18Kの古い時計を数本買っておりました。世間が気付いていないので金無垢時計は1オンス金貨よりずっと安いですよ。
#57678 No title
Gさん、こんばんは。

なるほどね。では誰が売り抜けたのかということですね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する