FC2ブログ

民主主義の抱える問題点

トランプの前では英国のEU離脱問題は霞む。冷静に考えれば大問題なのにかなり霞んで見える。民主主義では大きな問題は解決できない。現代社会は多様性に富んでいる。英国も酷いが仏国もまた酷い。民主主義では何も決まらず前に進まない。誰がこんな世界にしたのか?
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#57492 No title
英国のブレグジットは英国民の苛立ちの表れとある。アメリカ、フランス、韓国、中国など世界中が苛立ちの深みにはまりつつある。貧富の格差は拡大し容易に解決はしづらい。
 金もレンジが続きどちらに動くか読みにくいだんだんイライラが高まってくる。冷静に判断することができず間違った行動を取りがち。
 イライラと緊張は相撲の稀勢の里が陥っている。いわゆるゴルフのパターに見るイップス。今日勝った錦織もどのようにラケットを振っていいかわからなくなったことがあるという。稀勢の里はどのように相撲を取っていいかわからなくなっているのだろう。イップスは真面目な人ほど陥りやすい。金も長期で見て目先の判断を誤らないようにしたい。
#57493 No title
名無しさん。おはようございます。

良いことを言う。まさに肝に銘じたい。
#57494 No title
太陽活動が低下、地磁気は乱れ、人心は狂う
このような時期に人災である戦乱や巨大な天災が襲う
ブラックスワンに備えよ!とはファーウェイ社長の口癖だったとか……
https://indeep.jp/now-earth-magnetic-field-is-acting-up/
#57495 No title
kkkさん、こんばんは。

それは中国が引き起こすのか、それとも米国絡みのものなのか。はてさて・・・。
#57498 中華文明の復活
復活から数十年、欧米に蹂躙された経験から多くを学び、政治と経済を融合させて人材のワイドレンジを有効活用しながら量子工学的なシンギュラリティの最先端を走る中華文明が実証している「収穫加速の法則」を提唱したのはアメリカ人のレイ・カールワイツという、なんとも皮肉な……
#57499 No title
kkkさん、こんばんは。

どうも中華思想はなじめない。復活されたら困る人も多いのでは。
#57500 No title
民主主義を狡猾に利用してきた英国はブレグジットで自爆、仏はルノーを傘下に置くダッソーグループ会長の死でお家騒動、会長お気に入りのゴーンは使い捨て、手羽先マクロンの尻にも火がついて…… エクサスケール・コンピューティングを活用した大規模シミュレーションでは「人類は滅亡する運命」なのだとか……
#57502 No title
kkkさん、こんばんは。

滅亡の道連れは御免ですね。
#57505 No title
西側諸国の貴族連合による新世界秩序とは、あくまでも偽りの民主主義を道具に使いながら「一人一人が納得の上で進んで奴隷制度を受け入れる社会」のことですから、同じ奴隷制度ではあっても中華中心のワールドオーダーとは根本的に異なっているような……

復活した中華文明の爆発的発展に驚愕する集団性ノイローゼとしか描写できない状況に苦しむ国においては、いかなる可能性も排除できないでしょうねー。
#57509 No title
kkkさん、おはようございます。

どちらも最悪。もっと良い選択がしたいものだね。
#57511 No title
趨勢は、周辺諸国が望むと望まざるとにかかわらず文明の超加速度的な大転換期、中華文明の黄金期に位置する唐文化以上の影響を世界に与えることになるでしょう。量子通信の実用化でインターネット網は過去の遺物になってしまい、以前の段階に生きる生身の人間には推し量ることすら難しい高度な文明が生まれる可能性が高いのですが…… 最悪もありますね。まさに崖っぷち。
#57513 No title
kkkさん、こんばんは。

脱線しそうなのでこのへんにしておきましょうか。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する