fc2ブログ

QE縮小?

米利上げは後退しつつあるようだが、今度はQE縮小を言い始めた。パウエルはやっぱり首になるのではないかな?正しいことを言っているんだが、今言うべきではないし、急ぐと危ない気がする。どうも市場との対話が下手なようだ。ダウはもう一回危ない目に合うのではないか?

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-01-12/PL74RB6TTDS001?srnd=cojp-v2
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#57486 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#57487
利上げには議論、焦点が当たってますが、QE縮小は既に行われている最中ではないでしょうか。
QE縮小こそが株安の元凶かと思います
株は↓ドル↑金はどうなりますやら
#57488 No title
ゴジラさん、こんにちは。

◆株価下落でもゴールドが急落するのと思う根拠
(サイクル論なら下落する日柄に突入)

「FRB議長は木曜日にワシントンのエコノミッククラブで、さらにバランスシートの縮小を進めると述べ、まだ金融引き締めをやめるわけではない」ことを示唆した。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-01-10/PL4QUY6VDKHS01

◆市場は今年のFRBによるさらなる利上げを価格に織り込んでいない。
(これがゴールドが週末に売られた理由かも)
これからは ドル高、株安、ゴールド安なるかもしれない。
###株価安にゴールド高と動く可能性もあるが…………

ブレグジット の結果よれば、(否決になれば)ポンド安、ユーロ安、
米ドル高→→ゴールド安に大きく触れることも。選挙だから逆もあるが……

現在は株が売られているのでゴールドが上昇しているが、今晩、東部時間にどのように動くか注目している。
#57489 No title
○○さん、さとしさん、miranimukete2020さん、こんばんは。

○○さん、なんでこいつにしたのかが分からんね。

さとしさん、それはまた黒い話ですね。

miranimukete2020さん、微妙な表現ですね。上か下かと聞かれると困るね。
#57490 そろそろ
ゴジラさん、こんにちは。

ゴールドが強気のジオコスミックも間もなく終了!
ヘリオ射手座ファクター(1/4〜16)
私は再度下値を試す可能性が高いと考えています。
日本時間16日AM4:00以降に英国下院議会でEU離脱協定の採決が実施される予定です。メイ首相がEUと合意したEU離脱協定は否決される可能性が高い。

否決された場合メイ首相は代替案を3日以内に提出しなければならい。また、政府はリスボン条約50条で示す3月29日の「合意なき離脱」の確率が高くなるが、
この「合意なき離脱」も議会の承認が必要。
英国経済の不確実性が高まりを見せ、通貨ポンドや欧州通貨ユーロは対ドルや円などに売られる動きが強まる可能性が高い

◉EU離脱協定が 否決され、ポンド安、ユーロ安、ドル高に!株安!
16日以降、英国の不確実性の高まりはドル高になりゴールドはボトムに
向けた大きな下げになると予想する。
#57491 No title
miranimukete2020さん、こんばんは。

英国はどうしてあんな風になってしまったのか。完全に病だ。ゴールドは下がるけど下げ渋るんじゃない。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する