FC2ブログ

よく戻したというべきだが・・・

株はよく戻してきたな。いやよく戻したと言うべきか?株というのは何かなければ大きくは下げない。下げるためには下げるべき理由が必ずある。と言うことは先々に下げるべき理由があるということである。つまり来年に。嫌だね。こういうのって。もう一回来たらさすがに致命傷になります。来年は気をつけましょうね。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#57377 老婆心
GLDのような金ETFを、ある程度以上の金額で持っている人は、ETFを売り、現物の金銀を買い直す方が良いと思う。ETF価格が金現物価格と乖離するだけなら問題だとは思わないが。
#57378 ここから上昇出来るか?
ゴジラさん、こんにちは

私の見方と同じ

チャート分析: 金の上昇トレンドは逆転するかもしれない。
ピンカスコーエン 2018-12-27 1:00

金価格の始値は0.27%上昇し窓を開けた。一見したところ、このことは良い兆候として考えられる。
これは、投資家が安全資産の金を買いましており、上昇トレンドであることを示している。ファンダメンタルズ的には、現時点で投資家は安全資産からリスク資産への資金のシフトを敬遠していると考えられる。実際に米国債は上昇している。
しかし、テクニカル的には危険信号を発している。
ここ3日営業日で見られた2度目の強気相場入りは急激に逆転する可能性がある。テクニカル的には、3日間に形成されたこのパターンはEvening Doji Starと呼ばれている。つまり、本日の窓開けはイグゾースションギャップ(トレンドの終りに見られる窓開け)であり、トレンドの最終局面かもしれない。
テクニカル的には、他の要因にも注目すべきである。上昇チャネルの上限(上図:2本の右肩上がりの線)で窓を開け、価格を上昇チャネルの底(下限)まで押し下げる可能性がある。
金に関するファンダメンタルズは不明瞭である。我々の予想では、株式に関しては、次の下降トレンドを前にショートカバーによって反発する可能性がある。これは、投資家が株式などのリスク資産に資金を戻す可能性を示唆し、金にとっては悪材料である。株式のRSIは年初来で最低水準となっている。
典型的に株式市場と金は相関するとされ、金は2018年初から15%下落していた一方で、株式市場は上昇トレンドであった。一転して現在では、ナスダックやラッセル 2000は弱気相場入りし、SPXも目前である。
金市場と株式市場が完全に相関しているわけではないが、株式市場の反発は、たとえ短期間だとしても、金に対してネガティブな影響があるだろう。
トレード戦略
慎重なトレーダーはチャネル下限まで価格が戻り、そしてそのチャネル下限で大陽線を伴う上昇でサポートされることを待とう。その際、価格は1235ドルまで上がる可能性がある。
一般のトレーダーは、大陰線とともにEvening Doji Starがみられた場合、リスクをとってショートしよう。大陽線の上昇分を半分以上打ち消せば、さらに良い売りシグナルとなるだろう。
しかし、現時点ではリスクに見合ったトレード戦略とは言えないだろう。より良くエントリーするためには、価格が抵抗ライン(上昇チャネルの上限)を再テストするのを待とう。
積極的なトレーダーは、今すぐショート。
#57379 ETFは金地金にペッグしていますよ。
ゴジラさん、Gさんこんばんは

>ETF価格が金現物価格と乖離するだけなら問題だとは思わないが

三菱のETFはきちんと金地金にペッグしています。
https://kabu.com/item/etf_etn_reit/feature/kikinzoku_method.html

http://kikinzoku.tr.mufg.jp/conversion/#04

1kgの地金はETF 1038口必要です。
#57380 No title
平常時にペッグ云々は問題ではなく、緊急時ですら正確なペッグはさほど大きな問題ではない。本当の問題はその次の段階。それゆえ老婆心と書いた。
#57381
持ってるだけなら、金。売買する気ならETFは、外せないでしょう。税金が違いすぎだから、、、
ついでに言うと、来年は、株の大乱高下時代に、下がれば買い、上がれば売りでしょう。
恐慌は、トランプ2期目に起こるかもぐらいでないと、、、
#57382 No title
私が懸念していることをジム・リカーズが「今すぐ金を買いなさい」で説明しているのを発見。P192をどうぞ。良書だと思うので、持っていない方はお買い下さい。オリジナルの書名はThe New Case for Goldだと思う。
#57384 No title
Gさん、mirainimukete2020さん、xxさん、こんばんは。

割れてますね。金ETFの良いところは流動性。いつでもワンクリックで取引できる利便性。こいつは捨てがたいが、現物にはかなわないか。
#57385 No title
Gさんこんばんは
◉金地金にペッグしているのは理解できたようですね。

日本では金を供出させる事も出来ないし、三菱マテリアルが倒産しない限り
金ETFが無効になる事はない。
現物が不足し、上場廃止の時は時価で精算払い戻しになります。

良書を読んでも自分で理解できないと意味がありませんね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する