FC2ブログ

ゴールドの反発力が弱いのが気がかりだが・・・

ダウは少し戻したが、まだ危ないところにいる。来週も目が離せない状況に変わりはない。ゴールドに関してメディアでは16年来の上昇とか言っているが、事前に下げているので大して上がってはいない。個人的にはゴールドの反発力が弱くボックス圏内を出て行かないのが気掛かりである。上に向かってぶち抜いてこそ本物なのだ。そういうことでこちらも目が離せない展開。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#57071 No title
しつこいようですが気を付けて下さい。
https://ameblo.jp/3e3eaiai/image-12411569314-14283256446.html
#57073 現状
Soyuzではないですが、ゴールドの反発は弱い。
成層圏を突破する手前で落ちていますね。
少なくとも30ドル/日以上の上昇が
5日営業日(一週間)続かないと、
長期保有(10年単位)のフォルダーにとっては上昇とは感じにくい。

ダウが下落する前に東証がシステム障害ありました。
その次の日G20。そして昨日トルコで拘束の牧師解放。
トルコでサウジ領事館でサウジの記者が殺害されたとされる事件で
トランプがサウジと契約した武器輸出を止めるような止めないような
曖昧な姿勢。
ファンダメンタルズが、あまりゴールド価格に影響していない状態が
長年続いていますので、
できるだけ見ませんが今回はどうなんでしょう?
関係ないかもしれませんが。

レンジ・スクエアを出ませんね。
#57075 No title
名無しさん、Pontaさん、こんばんは。

名無しさん、頭には入れておきます。

Pontaさん、中途半端な状況が一番困りますね。来週をよく見ていきましょう。
#57076 再度レンジに戻っても、再来年の正月には1500ドル
ゴジラさん、おはようございます。
>米株が来週も下げ続ければ、座布団10枚かな。
>(ゴールドが下げるわけではないので10枚貰えるかも)
>名前:miranimukete2020 2018.10.06(18:26) :
ゴジラさん、寒くなってきたので座布団ください。

先週の急騰で最悪のシナリオ(1045ドル割れ)は避けれたのはよかった。
◉ゴールドがレンジに再度戻ってきても、
15ヶ月後には1500ドルまで上がっている確率(80%)が高くなった。
短期予想を当て、中期予想も当てるぞ。

誤解がないように。
ウィキペディアより、
晩秋(ばんしゅう)
▪ 秋の終わり頃。11月から12月初め頃に該当する。
>6月20〜21日で反発しなければ晩秋まで本格的な上昇にならない。
#57077 No title
miranimukete2020さん、おはようございます。

来週ダウが下げ続けたら座布団10枚ものです。個人的には五分五分かな?1500ドルが15か月後ってのは先過ぎるか?

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する