FC2ブログ

先週の金価格

9月   London   NY(COMEX)
10日  1196.60   1195.40
11日  1189.85   1198.10
12日  1195.60   1206.10
13日  1209.80   1200.90
14日  1201.95   1193.10

*1200ドル近辺から動きません。FOMCを待っているのか?金ETFは2.91トンの減少でまだまだ。もう少し退屈か?

*金ETF残高1044.48トン(9/16現在)exchange-traded gold securities
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#56841 ドルインデックスと金価格
ゴジラ様、

金価格に対するドルインデックスは、2001年頃から2011年までは下落
(金価格は上昇)してきましたが、2011年からは上昇傾向で、現在、
上値抵抗線に差し掛かっているようです。

https://www.seeitmarket.com/us-dollar-gold-ratio-undergoing-critical-test-18417/

上抜けてしまうと、ちょっと嫌な感じですが、下記サイトを見ますと、
ドルに関して弱気予想をする人が増えた感じがします。

https://www.financialpointer.com/jp/

#56842 No title
JBさん、こんにちは。

いくらなんでもこれ以上はってのはあるよね。
#56843 No title
確かにドルに対する弱気な記事が増加しています。現在をドル高と認識している人が多いが、ドルindexの超長期チャートは右肩下がりで、私は以前からドル安論者です。そうでなければ金を買いません。それと最近の記事の傾向はリーマンショック10周年に影響されている可能性も感じます。
#56844 No title
ゴジラ様 皆様
こんにちはです
かねてから、米の長期金利が上昇することを
予見していますが、そのように動いております
つまり年金が9/15で米債買いがとまりHFがそれを
狙って空売りを仕込み今は仕掛けています。
自分は米長期金利の頭打ちを狙ってゴールドを
本格的に仕込むシナリオです。
リスクオンとはリスクを取ることで暴落も承知した上での
リスクオンと思います。リスクを取らないと利益は出ませんからね。
#56845 ゴジラさん 老婆心ながら
緊急に太陽観測天文台閉鎖で検索を試みて下さい。ゴールドと関係の深い、人類創成の宇宙人が戻って来る。昨年の11月頃より地球人類とは別の知的生命体同士での戦闘が宇宙空間で開始。地球の超人類集団、ラストバタリオンも戦闘を開始。地球の神と呼ばれる集団、ガーディアンエンジェルズも戦闘防衛態勢。私も昨年、ゴジラさんのサイトで既に記載、投稿。
#56846 宇宙人の話は真偽不明とうよりデマ
異様。
ゴールド関連で、そうしたデマを検証しているブログあり。今まで何度も検証しデマであった。

ゴールドは国債金利と関連があるのか、ゴールドの品薄が関連があるのか、という事でいうと今のところ、あまり関連性がない。それ以上に宇宙人のトピックは関連性がない。
#56847 No title
Gさん、Darwinさん、マザーアースさん、Pontaさん、こんばんは。

Gさん、ドル安の方が自然だと思うんですけどね。イメージは作られる。

Darwinさん、冷静ですね。ご武運をお祈りいたします。

マザーアースさん、このサイトの趣旨からは遠い。その手の記事はやめておきましょう。あくまでもここのゴールドバグの人たちとの連動性があるものに限定しましょう。

Pontaさん、言い過ぎはやめておきましょう。人にはそれぞれの道がある。我々とは遠いと言うだけのことです。
#56848 ドル急騰、ユーロ、新興国通貨はメトロダウン
ゴジラさん、こんばんは。
ゴジラさんが休むと大変な事になりそうですね。
日柄も私の予想通りになりそうですね。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35439030W8A910C1000000/
17日 正式表明
24〜25日に発動か?
27〜28日に米中協議予定

6月の時と同様に、物別れとなれば人民元安は加速して、ゴールドは急落する。
◉1190ドルを割れてくば急落する。
◉米ドル急騰
ユーロ、新興国通貨がメトロダウンする可能性が高くなりましたね。
#56849 No title
miranimukete2020さん、こんばんは。

あんまり嬉しくないんだが・・・。
#56850 No title
アメリカの経済政策というより外交政策の変更をわが国は甘く見ているようです。企業はさすが違うと思う。
 金価格を決めるのは商品としての価格でしょう。その上で之まで果たしてきた金の役割が加算されている。
 国内の金価格の上昇があればそれは何を意味するか?
ドルだての金価格の上昇はヨーロッパ、アメリカの金融危機以外にはインフレでしょう。
 国内の金の上昇要因は為替の円安以外にはない。
では円安になるのか?これは難しい。なぜかと言うと海外資産があるからです。その上、円安は国内物価上昇要因で、それ以上に金価格が上昇するかと言えば、それはないでしょう。日本人がこぞって金を買えばいいがそれがおきるか。

 先日のこのこと田中まで行ったが人はいなかった。つまり日本人が買うことはない。
 リーマンショックと同じようなことがおきれば上昇する。それがおきるか?起きるに決まっているがそれがいつかはわからない。

 そこで思うが我が国国内で金購入運動を起こしてはいかがだろうか?意外と金価格の上昇要因を握っているのはわれわれ日本人かもしれない。

 私もいろいろな人に勧めたが購入したのは女性だけだった。一人は3200円くらい、もう一人は3800円くらいだった。ずいぶん前です。もっともそれ以後彼女らが勝ったかどうかはわからない。それでもいい事、教えてもらったとは思っていない。当たり前か? 
 
#56851 No title
kenjiさん、こんばんは。

それがすべてではない。長い目で見ればすべての通貨建てでゴールドは上昇している。為替は最終的に無視して良い。先物でしか見ないから分からないのです。
#56852 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#56853 No title
○○さん、おはようございます。

正直疲れました。一瞬、やめてしまおうかとも思ったぐらいです。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する