fc2ブログ

問題の秋が始まる

さて、今日で8月も終わる。いよいよ9月、問題の秋が始まる。米利上げはもうそれほど出来ず、景気後退期に入るという予想。果たして当たるか?金価格は今しばらくこのままと見る。かき氷の美味しい季節ももうすぐ終わる。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#56657 小さい秋 小さい秋 見ーつけた
童謡の小さな秋。動揺の秋。大事にならなければ良いが。通貨、貿易、サイバー戦争。
#56658 No title
米金利は今月15日前後にまたまた上がりそうです
知恵有る方にお聞きしたいのですが
ドル崩壊はいつ頃でしょうか?
また何が引き金でしょうか?
中国の困っている状況は分かりますが
世界中で、ドル供給不足が発生しているようです
しかし、通貨安にて金融危機が発生しているので
デフォルトによりドル供給が必要なくなりますよね
#56659 No title
#56660 No title
マザアースさん、Darwinさん、おはようございます。

中国との覇権争いは引き金になり得るが、ドル崩壊は覇権の移譲になってしまう。そういう形にはならないと思う。
#56661 ドル、崩壊は最後
基軸通貨の強みで、ドル崩壊は、一番最後でしょう。
即ち、勝ち残るのは、、、。
殆どの国は、ドルで借金していますので、デフォルトしてもドルでの返済を求められます。
デフォルトすると、自国通貨が暴落し、借金は何倍、場合によっては何千倍に膨れます。
返さないと、差し押さえて競売に掛けられます。
いずれ、カナダも中国も米国の植民地化されるかも。

南欧の金融機関は生命維持装置で生きているだけですし、EUで一番景気のいいはずのドイツのドイツ銀行も、金融の核爆弾が何時破裂してもおかしくない状況です。
後は。押して知るべし。

そして、一番危ないのは、日本でしょう。
大本営発表のマスコミにはご注意を。
70年前の教訓をしっかり勉強すべきです。

#56669 No title
路傍の石さん、こんばんは。

日本も禁じ手をやるべきでしょう。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する