FC2ブログ

巷の記事は・・・

巷の記事はタイミングがずれてることが多いが、今回はどうだろうか?ゴールドはすっかり輝くを失ってしまった。果たしてそうだろうか?ゴールドは昔も今も変わってはいない。変わっていく不安定な存在は人の心である。そして人の心を動かすために相場を動かすのである。やがて元に戻るのにね。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#56587 No title
ゴジラさん

こんばんは!
げんだまが用意出来たので又、1150を試していただけたら、全力で金現物を買いたいと考えます。
よろしくお願いいたしますペーパーゴールド様!

#56588 No title
New York Timesに中国危機論が掲載されていましたので論調の確認にご紹介。

Worried About Turkey’s Economic Problems? China’s Could Be Worse
https://www.nytimes.com/2018/08/15/opinion/turkey-economy-lira-china-currency-erdogan.html

*2008年以降世界で新たにできた負債の半分以上は中国国内のもの。
*2015年にFRBの金融引き締め観測が出た時点で既に危機が発生したが、資本規制の強化で一時的に乗り切った。
*今年に入ってからFRBの金融引き締めが一段と強化され、ドル高元安がより顕著に。
*中国は人民元の国際化によってドル覇権に挑んだが、今の所成功していない。国際的には人民元はほとんど受け入れられていない。
*ここ数日は中国当局もこれ以上の人民元下落を容認していないようだ。
*FRBの金融引き締めによって中国は困難な状況におかれている。

「1500兆円の経済規模を持つ中国は…」のくだりは日本人であれば思わず「中国の経済統計をうのみにするなよ」と突っ込みを入れたくなりますが、まだ欧米人には中国の統計では2倍3倍の粉飾など朝飯前という事実は知られていないようですね。
#56589 No title
ケイタさん、名無しさん、こんばんは。

ケイタさん、勝負師ですね。

名無しさん、人民元はドルの裏側の通貨ですからね。引き締めの影響は大きい。逆に再び緩和に振れるとバブル。
#56591 New York Timesは朝日新聞のお仲間
New York Times,アサヒ、新華社は同じ仲間で繋がっています。
朝日ー朝(鮮)日、アサヒル(フェイク)ニュース
親中派で、戦前の米騒動の時に、三井と組んで、出鱈目なニュースを丁稚挙げて、当時の鈴木商店を倒産に追いやった会社です。
ニューヨークタイムズージュウヨークタイムズ
瓦版ー3百代言の嘘吐き河原者が書くので、河原版。
戦前から、尾崎秀美を始めとする共産主義者の巣窟で、日本を戦争へと駆り立てた張本人でもあります。
嘘で固めた本田勝一(在日の毛沢東主義者)の中国の旅を連載、中国への莫大なODAと、そのキックバックで田中派の錬金術に組しました。

#56592 No title
路傍の石さん、おはようございます。

ニュースというのは本当に怖い。今のようなインターネット社会になると情報の伝達スピードは異常に早い。良いことばかりではない。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する