FC2ブログ

トランプは本気らしいが

トランプは本気で貿易戦争を戦うつもりだという。為替や株価にも徐々に反映され始める。特に中国株(上海株など)はきついような気がしてきた。人民元のある程度の下落は貿易戦争には有利だが行きすぎると危険。米中とも引けない状況ではあるが、妥協点が見出しにくくなってきた。ここまでの中国は上手かった。人民元をドルペッグ制にすることで安定させてきた。ここまで経済を拡大させることが出来れば次の段階に進めることになる。トランプの言っている対中貿易赤字をなくすと中国の国際収支は赤字に転落する。つまり中国の成長は停止することになる。ある意味、中国の覇権に対してストップをかけることを意味する。タダでは進まない理由である。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#56449 国防権限法
もはや貿易戦争などというレベルは突破しています。戦争では敵の通信を抑えるのが第一歩という事なのでしょうが、中国共産党支配下のZTEやファーウェイは実質的に経営不能なレベルの制裁が加えられるようです。以下の記事にある国防権限法によりますが、これはトランプ大統領ではなく米上下両院の圧倒的多数で可決されましたので(トランプさんの方が少なくとも表向きは及び腰だった)、トランプさんの意向ではなく民主共和両党派が一致した米国全体の国家戦略として中国つぶしに動いています。日本は安倍政権のおかげで米国におけるこの大きな動きに上手く乗り、巧みに日本の国益を確保している状態といって良いでしょう。米国内の報道においてすらその様に報じられているのを見かけます。

https://www.sankeibiz.jp/macro/news/180803/mcb1808030500003-n1.htm
また、中国関連では、全ての米政府機関や米政府と取引のある企業・団体に対し、中国通信機器大手「中興通訊」(ZTE)や「華為技術」(ファーウェイ)など中国政府とつながりのある企業の製品を使うことを禁止した。
#56450 No title
ボランティア、お疲れ様です。

上海株の下落がきついですね。
行き場を失った中国製品がどこに行くかですが
在庫調整が進まなければ日本もダメージを受けます。
中国発の不況、恐慌の可能性が出てきました。
トランプ大統領の数々の発言で、日本の材料株も
頭を抑えられている気がします。

#56451 No title
ゴールド上昇の可能性として
1.季節性
2.投機、投資ゴールド減少の底打ち
3.新興国インフレ懸念からの金買い
があるようです?
https://www.avocado-fes-thought.com/20180731_GoldEmergingMarket.html

日本に住んでいると感じないですが、当然、
アルゼンチンペソ建てゴールドは急上昇しています。
新興国においてはインフレヘッジになっているのでしょう
ベネズエラはインフレ率100万%の可能性とか。
ゴールドの値段は上がってほしいとは思いますが
暴れて欲しくはないですね。
#56452 ABX底打ちしたかも
ABXは数日前の$10.85で底打ちかも。希望的観測。

長期下落中の金鉱株にうんざりしている方は、少量生産の新品金貨が良いのでは?
発行枚数100枚前後の金貨を造幣局から定価で買えます。株よりもリスクが少ない。
#56453 No title
Goldはまだ下げますね。
長ければこんな感じで年内は続くかもしれません。
何かのサプライズがあれば一気に反転するかもしれませんが・・・・。
#56454 是は戦争
中国企業の製品多くに部品を提供をしているのは日本企業。
中国企業を使っての迂回輸出。
中国製品が売れなくなれば、当然日本企業にも大きな影響が出てくる。
先見性がなく、時代を読めない愚鈍な日本の政治家・官僚・財界人たち。
是は、日中独韓台が米国に仕掛けた、第3次大戦であり、兵器をを使わない戦争である。
ISISの公称は日本ではイスラミックステイツ、アメリカではイシスもしくはアイシスと呼ぶ。
トヨタの車種にISIS(イシス)があり、テロ組織ISISが使っていた戦闘車両がトヨタのタコマの新車。提供者は誰か、米国で問題になっていた。
イシスとは古代エジプトの女神であり、聖母マリアはISISのパクリで丁稚挙げ。
第2次大戦は、バチカンと新教の戦いであった。
ナチスは、バチカン用語であり、ナチはイエズス会の後継者。
イエズス会はバスクユダヤ人の会、ヒットラーはユダヤ人と先祖が日本人との混血とのことであり、アーリア人とはユダヤ人のこと。
ユダヤ人を、アウシュビッシュ送りにしたのは、非カソリックのユダヤ人がスイス銀行に預けた金塊を奪うため。
信者は、洗脳して布施させるので、殺して奪う必要なし。
ナチスは進駐した国々の中央銀行に行き、黄金を奪っていた。是はギリシャの首相の証言もある。
第一次大戦で負け、何もなくなったドイツが現在3000トン余りの金を有するのは、略奪して奪った金。
日本も、同様、進駐先のアジア諸国から朝鮮人を使い黄金を略奪していた。
ホロコーストとは、バチカン用語で異教徒の殲滅を意味する。
日本が、真珠湾攻撃を掛けた12月8日は受胎告知日、敗戦記念日の8月15日はマ被昇天日。
靖国神社は長州田布施の朝鮮神社で、韓国系の日本キリスト教団施設。
直ぐ近くには朝鮮総連もある。
岸信介の遺伝子を受け継ぐ国家社会主義者(ナチ)の安倍はトランプを舐めており、トランプ政権は長続きしないと思っている様子。
さっさと降伏しないと、先の大戦同様焼け野原になってしまう。
馬鹿を見るのは我々一般の国民。




#56455 No title
名無しさん、名無しの通りすがりさん、Gさん、JTさん、路傍の石さん、こんばんは。

名無しさん、覇権争いだからそうでしょうね。

名無しの通りすがりさん、上海株は厳しい。株がきついのはゴールドには悪くはないんだが・・・。やっぱり条件が必要か?

Gさん、そういう風に見え始めているのは悪くないが・・・。

JTさん、見た目はよろしくありません。

路傍の石さん、トランプ政権が長生きしたら世界は荒れる。短命であることを望んでいる人は多い。中間選挙で勝つようなことが起こったら世界は凍り付く。
#56456 トランプ政権
米国内のトランプ政権支持率は上昇しています。同時期のオバマ政権の支持率を初めて上回った模様。ゆえに中間選挙でも共和党の勝利でしょう。普通に大手メディアに接触していると、大統領選挙戦でヒラリー候補が優位と思わされたように、また騙されますよ。
#56457 No title
>ホロコーストとは、バチカン用語で異教徒の殲滅を意味する。
 妄想もはなはだしいと思う。ホロコーストとはユダヤ人の考え方だが,はじめユダヤ人はナチスを支持した。ナチスは一民族一国家だから。それに協力したが結局は虐殺にあった。
 つまり相手に好意を抱いて協力したが、その協力したことが虐殺につながった事をホロコーストといったと思う。
 我が国によくあることではないか。
それと冷戦があるから、第四次世界大戦でしょう。

>是は、日中独韓台が米国に仕掛けた、第3次大戦であり、兵器をを使わない戦争である。

 今回の戦争は同盟国ないし連合国という考えが成立しない戦争で古い概念を用いても無駄だと思う。我が国と支那、朝鮮とは相容れない、ドイツは日本を憎んでいる。台湾はその地政学的位置と歴史から我が国と組む要素はある。
 いいチャンスだから支那から撤退して、生活水準が落ちてもそれを選択するのが100年200年先を考えるといい。
 ハルノートを逆に利用して支那から軍隊を引き上げることは当時の財政状況や満州経営状況から見るといいことだらけだったが、日本人の政治家の器量が小さかったからできなかった。
 今回も似たような状況だから、それをするといいがさていかがなるか?
 トランプさんが替わっても南シナ海における、中共の軍事基地化は容認できない。したがって我が国と中共とはいかなることがあっても同盟などありえない。まるで戦前満州において支那政府がしたことと同じ事を南シナ海でしている。

>日本が、真珠湾攻撃を掛けた12月8日は受胎告知日
わが国は12月8日だがアメリカ時間では12月7日です。世界は7日で記憶している。この落差、戦争に対する認識の落差はおおきい。
インパール作戦も17年四月に始めれば軽く勝てた。
 大東亜戦争は上層部の誰かが命を投げ出して止めれば、止められる戦争だった。之がたぶん実情ですよ。山本五十六も命を投げ出して止められる位置にいた。米内光政も。そのほかの将官も。政治家も。なぜか?
 奇妙な精神があった。ずばり当事者意識がないというより、それが何かがわからなかったとしか私には思えない。
 最近それが儒教の影響だと指摘した本を読んだ。
明治維新は支那の思想の日本的理解でおきたもので、内実は関が原の恨みを晴らすという長州の情念があり、また背後に商人の争いがあった、また幕藩体制に無理が生じた。討幕派より幕閣のほうが事態への認識は正しかったが、幕藩体制維持から見ていたから、うまくいかなかった。海外情勢から通貨情勢に対する認識ははるかによかった。
 事は簡単ではないが簡単です。
#56458 世界中が凍り付こうが、米国には無関係なことですよ
ゴジラさん、トランプは、今までの世界を大きく変える為に大統領に選ばれた人です。
世界中が凍り付こうが、米国には無関係なことです。
凍り付かないように、内需を拡大し仕組みを変えることなのです。

米軍が撤退すれば、朝鮮半島で戦争が始まるでしょう。
北はロシア、米国側、韓国は中国側ですから。
中東では核戦争に突入し、中国、インド、東南アジアでは水の奪い合いで核戦争が始まるでしょう。
中国が、インドや東南アジアの大河にダムをたくさん作り、水を中国に持っていっています。
日本でも,かつては、農村で水争いが頻発していました。
村同士が、竹槍で武装し死人まで出していました。

外人を、早く帰し関わらないようにすることです。
そうしないと、日本国内で彼らの戦いが始まり、日本人が犠牲にされます。

日本は、中東の原油から離れ、米国やロシアから購入することです。
電気は、現在、既存の発電ダムを稼動させれば年間5兆円分の電気が出来ます。
現在は、原発を作れば作るほど、固定資産が上がり電気会社は電気代を上げることが出来るため、国民は高い電気代を払わされています。

仮に、トランプが排除されれば、国際金融屋の仕掛けで、1939年の世界恐慌同様のことが起こり、第3次世界大戦へと世界中が引きずり込まれるでしょう。
国際金融屋は仕掛けをして、羊毛狩りの時期を待っています。
日本などは、戦後レジウムの脱却とやらで、やる気満々のようですが。

米国は、気違い同士の土人の争いなどに加わるのは、もう御免と言う事で、南北アメリカに引き篭りです。
https://www.cnn.co.jp/world/35123567.html



#56459 No title
Gさん、kenjiさん、路傍の石さん、おはようございます。

どうにもろくな世界が待っていないようだ。日本は自分の立ち位置をよくよく考えねばね。
#56461 ふふふ、皆さん元気だな
トランプ政権に期待する者は、今回の貿易戦争は全体のごく一部だと思っているのです。通貨を発行すれば彼らの利益になり、テロや戦争でも彼らの利益になる仕組みは、米国をひどく疲弊させました。これはロシアとの協働で仕組みを変える努力中で、すでに巨大財閥(銀行家)は弱体化の傾向です。オイルダラーが縮小する影響も考えなくてはなりません。縮小する米ドルの価値を安定させるには貿易インバランスの是正が重要。それゆえの貿易戦争でしょう。
#56463 No title
>現在は、原発を作れば作るほど、固定資産が上がり電気会社は電気代を上げることが出来るため、国民は高い電気代を払わされています。

これは間違い。シンクコストの問題に過ぎない。原子炉の格納容器の仕組みを見たが高校程度の知識でもあれは手抜きがなければ100年は持つ。たぶんそれが実際の技術者の本音でしょう。
 既存の原発をさどぷさせれば軽く3兆くらいいは浮く。太陽光など無駄の見本のようなもので、自立系のエネルギーではない事が致命傷で、大きな負担を国民に強いている。あほが始めたにすぎない。管氏と在日の孫正義氏だが、個人的にしらべたが、孫氏は胡散臭いところがある。元寇のときの高麗の様な物ではないかと思っている。
 私は原発を動かして、電気料金を下げてもらいたい。
しかし金に価値がつく仕組みはいろいろあるが、どうにも納得できない要素がある。それにくらべれば株式は簡単だ。
 19世紀や20世紀初頭の金に対する考えでは今後は無理ではないかと思うこのごろです。
 
#56464 No title
Gさん、kenjiさん、こんばんは。

Gさん、それゆえに簡単に決着はしない。

kenjiさん、細かいとこを拾ってるね。ほどほどにね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する