FC2ブログ

再びグダグダ

あまり持ちませんね。ゴールドは再びグダグダに。ここ最近のゴールドは通貨的な側面を見せることが多い。よって動き方もそれに倣っているようだ。ECBは表現の仕方がFRBよりも曖昧ですね。どことなく自信のなさが伺える気がするのは気のせいか?量的緩和からは離脱する。来年の夏ごろにかけて利上げはする。これで行けるのか?合従連衡ってのはもろいからね。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#56071 No title
 下がりましたね。先物を買いました。さていかが展開するか?
ドル資金につまりはじめているのではないだろうか。ライボが上昇している。出口政策などできるわけがないから、戦争でけりをつけることになるとみている。いつでしょうね。
 第四次世界大戦の一部としての米朝会談はどのように見えるか?別に歴史的でもない。
 ヨーロッパは戦争の用意へと進んでいるとしか見えない。おそらく庶民はそのように思っていると推測する。
 戦前からわが国は戦争の用意というものをまったくしないで戦争をした国ですから、庶民も戦争の用意とはなにかがまったくわからない。
オリンピック憲章に確か戦争当事国はそれを開くことができないと歌ってあるはずです。これを北は利用するでしょうね。
 最近、日銀の黒田氏が奇妙なことを述べたとネットに出ている。たぶん皆わかっていたでしょうけれどもね。悪党でナイト経済は動かせない。まじめな人ではあるけれども。あんな発言をしてはいけないと思うが間違うでしょうか?
#56072 No title
しかし金鉱株っていうのは、騰がりませんね。
10年に1度の大上昇を夢見て、寝かせておくのが投資法としてはちょうどいいかもしれませんね。一攫千金投資法。

前回は2012年頃高値をつけたので、次は2020年~22年頃のような気がします。資金を寝かせておけるお金持ちの方の投資対象ですね(笑)


#56074 No title
kenjiさん、おーちゃんさん、おはようございます。

kenjiさん、油断大敵でしたね。

おーちゃんさん、前回は売り損ねて失敗した。次は上手く売り抜けます。
#56079 No title
いや高値ではなく下がる途中で買いましたが底値に近いものもあります。買いに転じたということは下がり始めたときに買うことです。
 底値を間違えました、最初の考えをそのままにしていたらよかったが、名k中予想したように展開しなかったので、底値を上げてプログラムを変えた。すると下がり始めて、捨てておいたがひとつ買いを消すのを忘れて、それが成立したので、後が狂った。そこで再びもとの考えに戻して、底値に近い値で買ったが月曜日にさらに下がれば、いかがするかです、ニュウヨークの取引方法がどうにも不明だが我が国のようにお金だけでできるのかできないのか。売りにおいて、ある程度現物を差し出さないとできないのか。そのようなら、ちょっと考えないといけない。
 国内は大混乱に向かいますね。日銀が完全に白旗を揚げたようですから。
#56081 No title
kenjiさん、こんばんは。

気をつけてくださいね。週末にポジション残すのって危ないですよ。
#56083 No title
>気をつけてくださいね。週末にポジション残すのって危ないですよ。
そうですね。今回は下落の時期が少し遅れていました。上旬におきると見ていましたが違いました。まあリスク管理はしています。
次は七月の下旬でしょう、変化があるのは。
明日はわからないでうけれどもね。貴金属価格を統制する方法があると考えて、その方法を、基準を想像することです。
 具体的には金価格がどのくらいの範囲で統制をされているかと考えることです。金価格の高騰は金融危機のとき以外にはない。それはいつかは不明ですが近いことは確かでしょう。地震と同じですね。オリンピックどころではなく、その時は即座に中止の発表をするよう今から準備をしておくことですよ。
#56085 No title
kenjiさん、おはようございます。

どうも今のレンジから動かしたくなさそうですね。難しくなりましたが悲観することはないでしょう。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する