FC2ブログ

エルサレム問題

我々、東洋人には分かりずらいが、エルサレム問題は思った以上のインパクトのようだ。よくもトランプはこんなところに大使館を持ってきたものだ。火薬庫に手を突っ込んだようなものだが、その神経構造がどうなっているのか理解できない。この問題に対するパレスチナ人の怒りは相当のもののようだ。宗教問題は根が深く大きな争いになるのは歴史が証明している。そもそも解決の糸口の見えない問題を力づくで納めようとするのは不可能である。大事に至らないことを祈る。ゴールドは反応なしですな。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#55894
ゴジラさん、こんばんは

おちゃんさんへ

短期見通し。
こんばんは、今日、明日の安値から反発するだろう。
(火星のサインチェンジ)

中期見通し、
1370ドルを週足で越える事ができなければ、34ヶ月サイクルのボトムに向けて
昨年の12月の安値、1238ドルを割るような大きな下げに遭遇する。

私は6月末までに1300ドルを維持出来れば、夏に1400ドルを越える上昇が可能。
(6月のFOMC、米朝会談とゴールドにネガティブな要素が多い)
∴私は6月に34ヶ月サイクルのボトムをつける恐れがあると考えている。

◉現在は34ヶ月サイクルのボトムをつけてもいい時間帯になっている。
(来年の春迄の余裕があるが)

◉イスラエル問題で米国は中東でに調整能力を失った。
#55895 No title
ゴジラさん、こんばんは

投稿しているうちに安値更新。
強気の異市場間ダイバージェンスとオシレーターダイバージェンスが出たのでは。
#55896 No title
mirainimukete2020さん、こんばんは。

丁寧な解説には感謝。あら、あら、1300ドル割っちゃいましたね。
#55897 No title
mirainimukete2020さん
分かりやすく解説いただいて、ありがとうございました。
#55898 No title
ゴジラさん、みなさん、こんばんは・・・
ROMを決め込んでおりますが以下の2点を申し上げます。
1、エルサレム問題:遡ればイスラエル建国の問題になりますが、ユダヤ教の一神教教学の最悪の形態に加えるに米国の原理主義的な聖書解釈に立脚した集票機構として米国の内政・外政に決定的な影響を及ぼしている福音派の相乗作用がこの悲劇の原因ではないでしょうか。

2、さきほど、1300ドルをあっさりと割込みましたが私は気長に構えています。添付いたしましたkitcoの最長のチャート(1975-2018)を見ると嫌でも気長になります。もっとも、負債性通貨はこの間に天文学的に増刷されておりますから次のピークに至る時間は少しは短くなるかな・・といったところです。当方は戦中派なので壽命との勝負になります。

http://www.kitco.com/scripts/hist_charts/yearly_graphs.plx

皆さまのご健勝とご健闘を祈っております。

#55899 ロシアRTのリポート
https://youtu.be/dq8AnZofz54
どう見てもロシアもいる地域。アメリカがロシアとガチンコはしないでしょう。トランプがやってる事は中東諸国とのパイプを意図して断ち切るようにしか見えません。

空白地帯を埋める勢力は露中。イスラエルは全面戦争になって米国に加勢して欲しいようですが、無理ですね。日本が朝鮮半島問題でかたなしになり、アルミ鉄鋼で制裁されるのと同じ。

虚像アラビアのロレンスとサイクス・ピコ協定の御破算?

ただゴールドは面白い動き。
#55900 No title
おーちゃんさん、taiyalさん、Pontaさん、おはようございます。

トランプの時にことを起こさないと進まない問題。進展が早い可能性もある。面倒なことにならないといいですね。ゴールドはやや重たくなった。
#55901 14時30分に火星のは水瓶座にサインチェンジ
ゴジラさん、こんにちは
サインチェンジしました。
http://www.horoscope-tarot.net
昨日、今日、安値をつけると思っていたが1300ドル割れは予想外だった。
ゴールドがボトムをつけていたら大きく反発すると思います。
ユーロドルに注目しています。

今晩の動きが重要ですね。
#55902 No title
米国10年債とうとう来ましたね
3.04を超えたら大変なことになると思っていたが
やっと来てくれました
大底完成に7年かかっている
やったやったやった!!
大谷の活躍と同じくらいうれしい
#55903 No title
 中東には我が国はかかわる能力はない。実質ただ見ているだけで、後は石油価格の高騰などで、お金を取られるだけです。
 ことは第一次世界大戦にあるわけですが、それは裏で動いたことで、わからない。我が国は石油が来ればいいだけです、高くても。
パレスチナにアメリカは確か400億くらい援助をしている、之をやめるから彼らは干上がる、その埋め合わせをどこの国がするか。イギリス、フランスがするのが筋です。のこのこと日本外交といって、われわれの税金をかんたんいさしだす。この対外援助の仕組みが戦前の軍事費の支出の仕組みと同じ構造になっていると私は見ている。
 ことは我が国が完全な議会制民主主議国ではないことです。
奇妙なものですよ。江戸時代までさかのぼらないと我が国の税制はわからない、支出面でも収入面でもです。それを研究したものがないのかと思っていますが、たぶん我が国の大学にはあるでしょう。素人では無理ですが、わかるといいなあとはおもっています。
 中東では普通の人が19世紀にヨーロッパが何をしたかを知っています。解決なんてありえない。力の均衡を保つのが精一杯でしょう。もともとアメリカはそれには関係しておらず、間接的に第一次世界大戦に参戦することによって、かかわるようになった。ちょうどヒットラーの逆の形です。
 どの道、第四次世界大戦ですよ。ロシアがクリミアを武力で併合した。この事実を日本人はかみしめることです。そして2年でクリミアとロシアを結ぶ橋をかけた。映像を見ると埋め立てたところもある。巡航ミサイルで簡単に破壊できるから、ウクライナの紛争はつずく。狙いはウクライナの東部の併合でしょう。
#55904 No title
mirainimukete2020さん、tetuさん、kenjiさん、こんばんは。

mirainimukete2020さん、1300ドル割れは短期で終わると思っているが・・・。

tetuさん、意外と達成感がないのはなぜだろう。

kenjiさん、中東での大きな戦争は日本にとっては死活問題になる。原油の大半を中東に依存しているわけだから。
#55908 No title
原油は、米国とロシアから買うのが生き残り策。
中東大乱は避けようがない。
仮に、中東が安穏でも、いずれ中国とインド、東南アジア諸国の間で水の争奪戦が始まり、恐らく核戦争まで発展する。
インドに付けば、中国の核が飛んでくるし、
中国に付けばインド洋航行が出来なくなる。
そうなると、中東の原油は来なくなる。
トランプを見習い、野蛮人の中東やアジアには関わらず、アメポチこそ日本生き残り策である。
もっと言えば、原油の尖閣と地下資源の宝庫竹島の利益を折半し米国と共同で開発するのが最良の策である。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する