fc2ブログ

死線を彷徨う

ゴールドは危ないとこまで落ちてきましたね。まさに死線を彷徨うと言ったところか。週末に掛かってると言うのも嫌な感じだ。切り返すことを期待したい。個人的には円安と言うこともあって幾分緩和されている感じだ。これが不思議なところでズルズル来ている割に危機感が薄い。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#53853 No title
アメリカ10国債利回り 
 月足のボインジャ-バンドが20年来の極端にすぼまっている。長期で金利は上がり始めた。巨大タンカーは少しづつ確実に方向転換し始めた。
 全てが逆回転の方向
#53854 No title
まねきねこさん、おはようございます。

金利の転換は歴史的な出来事になる可能性が高い。何が起こるのか・・・。
#53855 バフェット指数危険水域
市場ではブラックマンデー再来の噂。と言う事は、投資資金が債券に回る。市場が一旦沈んでも不死鳥のように舞い上がるのがここのところ。ゴールドも不死鳥。ケネディ捜査資料からCIA、FBI陰謀説は真実の様相。アメリカには、大統領を葬る事ができる権力が厳然と存在する証明。情報公開法は、民主主義の原点。
#53856 No title
マザーアースさん、おはようございます。

焦らずにじっくり見据えるが吉。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する