意外と簡単に1300ドルを突破したゴールド

メディアは北朝鮮のミサイルから安全需要としてのゴールドが買われたと言っているが、上がりだしたのは昨夜だから真の理由ではない。ある部分ゴールドの上昇を後押ししたように思われる。もし昨夜のブレイクアウトが本物である場合、それなりの上昇が見込める可能性はある。邪魔が入らなかったのが不思議だが、その理由は後から分かるのかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#53443 インサイダー
ドル円は、北朝鮮ミサイル発射前に円高に振れた。ゴールドの動きも同様の構造だと思います。ただ、暗号通貨に金銀の裏付けをすると言う話は根強い。ゴールドも暗号通貨も裏で糸を引くのは当局者であると思う。つまり、既存のカレンシーはリセットされると言う事ですね。通貨、カレンシーがスーパーカレンシー、または、ウルトラカレンシーに刷新されるにはトリガーが必要。戦争や経済の崩壊、危機がショックドクトリンとして利用される。株式の崩壊、暴落は近くあるでしょうが、株式は価格が下がっても、持ち株数は支配株として復活する。これは、リアルな問題であり、ヒントとなる。
#53444 No title
サマーバケーション中なのに、ファンドの皆さんはお仕事を始めたようです。通常は9月4日のレイバーデ―からですが。季節がら夏場から冬にかけて上がる傾向にあります。今年の1月2月は倍返しの1460ドルもあるかもしれません。
#53445 No title
マザーアースさん、まねきねこさん、おはようございます。

マザーアースさん、暗号通貨が容認されている不思議はそのへんにあります。どうなるのか。

まねきねこさん、それぐらいの上昇でもインパクトがありそうです。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する