FC2ブログ

インフレ・スパイラル

ヘッジファンド、BPキャピタルのブーン・ピケンズ会長は世界の原油生産は既にピークに達しており、原油価格が1バレル=90ドルを超えて最高値を付けたことはその兆候だとの見方を示した。

ピケンズ氏は、世界の原油生産は日量8500万バレルでピークに達したと述べ、原油価格は1バレル=80ドルに下落する前に年末までに100ドルに上昇するとの予想を示した。

*恐ろしい予測をするものだ。彼らはそれぐらいまで原油を買い進んでいくということを言っているようなものである。インフレは何処まで進むのだろうか。しかし、同様にゴールドも買い進まれる可能性は高いと言えるのだが・・・。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#1450 石油資源
ゴジラさんこんばんは

石油価格どんどんつりあがりますね、金も然り。
サブプライムの影響もあるかと思いますが、限りのある資源ですからこれからも上がるでしょう。
代替資源は?
石油液化、水素技術まだまだ技術が追いつきません。
当分高止まりは必然と思います。
私はオイルマネーが何を狙うか今考えてます。
#1451 オイルマネーの行き先は?
金丸さん、こんばんは。

すでに香港にかなり入り込んでいると思いますが、やっぱり金融ではないでしょうか。

欧米の大手金融グループの株を買い占めて影響力を得るのが得策と思います。
#1452 そうですね
そうですねゴジラさん

「石油液化」、訂正「石炭液化」です。
私も金融は、オイルマネーにとって一番欲しいと思います。
サブプライムのおかげで潤沢な資金を持っているのはオイルマネーだと思います。「石油価格高止まりで」
今後何年かの先に世界に通用する中国香港の銀行株が現れるかもしれませんね。
香港と言えど中国の一部ですから。


#1453 人民元の自由化がポイント
金丸さん、こんばんは。

中国の銀行も時価総額では世界のトップレベルになりましたが、自国通貨が自由化してない国の株価がこれだけ大きいのはおかしいですよね。人民元自由化後が勝負ですね。
#1454 追記、香港株の魅力
ゴジラさん

中国香港株が上がる理由の一つは、人民元も香港ドルも中国だからです。
一つの国で二つの通貨を持ってる国はありません。
どちらかの通貨に逃げればインフレ、デフレどうにもなると思います。
#1455 ズルい国ですね
金丸さん、こんばんは。

冷静に考えればありえない国です。ドルが危なくなったら切り離せば良いですしね。
#1456 付き合いましょう
ゴジラさん

付き合いましょう。
目標まで至るまで。
香港直通車、裁定取引等の次々のアナウンス、次は何をアナウンスするかじっくり見極めましょう。

#1457 のんびりと・・・
金丸さん、こんばんは。

そうですね。のんびりと行きましょう。ぱあっと明るくなりますよ。きっと。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する