雇用統計に頭を押さえられた?

どうやら雇用統計は好感されたようで株式はサマーラリーに突入するな。だが、懸念材料もあり資産圧縮はどこで行うのか難しさがある。見た目どう見てもゴールドにとって厳しい状況である。個人的にはこの秋口ぐらいから米国は景気後退期に突入すると見ており、FRBの政策に影響を与えると思っている。この夏は辛抱の時期なのか?
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#53086 No title
ゴジラさん、こんにちは
雇用統計は良かったのですかね?後日修正されるのではないでしょうか?
雇用統計が良い月はFRBが利上げをしてきたので今月バランスシートの縮小を行う可能性が高まる様に思います。
(9月には債務上限で共和党内は揉めていると思うので9月にポートフォリオの縮小は難しいのでは)

米株は3日にダウは高値を更新しましたがナスダック、SPはトップアウトした可能性があります。ユーロも同様にトップアウトしているのではないでしょうか?
日経平均もドル建てでみる明らかにトップアウトしています。

オバマケア代替法案が通らなければ、減税もすることができず、
米株は暴落が始まるのではないでしょうか?
7月中に下げが始めると思います。(少数派の意見ですがw)

[2017-06-28] フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長
・「高い資産価格、将来の不安定リスクにつながる恐れ」
・「金融のぜい弱性、過去に比べて和らいだ」

・「リスク志向の上昇は注視が必要」

・「株式相場の株価収益率は歴史的にも高水準」
・「リスク志向の上昇に注視が必要」
・「全リスクが排除されたと考えるのはばかげている」
◉主流派のFRBも現在に株価は高いと考えているのでは
#53087 No title
mirainimukete2017さん、こんばんは。

今月ダウの下げが始まるのであればそれでもかまいませんよ。ただ、お盆がゆっくり出来ないのは困りますが。
#53088 お久しぶりです
暑くなりましたね。いかがお過ごしでしょうか?

ダウは相場として、かなり走っている感じです。
週足、月足、年足でも絵面がそんな感じです。
問題はリーマンショックをピークとして出来高が目に見えて減少していることです。
(日本もそんな感じです。ある時間帯になると動きます)
特に今年は少数で値決めをしている相場つきに見えます。しかし深夜、米国発表を狙ったFXでは儲かっている人もいるのでしょうね。
その対局のビットコイン系に走っている人々も。大阪にも居ます。占い師が支払いをビットコインにしているのはビックリ(笑。あるカレー屋でマイニングと話している怪しげな集団も(欧米・アジア系含めた外国人混成)。
でも、まだまだ仕掛けは動かない感じはします。
そして世間はバブルっぽい兆しも。
ゴールドは忘れられた資産なら国家が別に保管しなくてもいいわけですから今の状況は奇妙に見えます。
ゴールドが下げても一線を超えるとどうなるかくらいわかっているとは思いますが、どうなることやらです。
#53089 No title
pontaさん、こんばんは。

久しぶりです。出来高が少ないのは逃げ足を重んじているからかもしれませんね。大きく掛けずらい背景がある。やっぱり危ないのかもしれませんね。ビットコインにはクジラは入りずらいから儲けやすい側面もあります。よくわからない時代になったものです。
#53090 アンティークコインの買い取り価格
コイン業者の買い取り価格は、大方、スラブ入り、NGC、PCGS鑑定金貨でも金貨買い取り業者より低い価格。酷いコイン業者の買い取り価格は、グラムあたり、1000円も安い。アンティークコインで資産運用は、特殊なプレミアム金貨以外は買った時の半値や三分の一の価格。購入は慎重に。ゴールドがグラム、一万円超えの声を聞けば別だね。
#53091 No title
マザーアースさん、おはようございます。

アンティークコインは自分で価値の判断が出来ない。手を出しずらい代物だ。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する