上抜けできないジレンマ

どうも丁度良いところでいつも売りが出ますね。結局、同じところを辿っているだけで前に進まない。単に利上げとかドル高とかでは片付けられない何かがあるようだ。だが、買う方にとってはありがたい価格とは言える。今回もまた抜け出すきっかけを失ってしまったのかな。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#52921 No title
ゴジラ様 皆様
こんばんわです

確かに、長期的にはゴールドは上昇すると見ておりますが
今回の下げは、ゴールド及びシルバーのチャートは不味い
容になっていますね
特にシルバーは良くない
一先ず1258.7割れはポジションを整理する予定です。
仮に下げたとして
再度買いなおすチャンスを伺いながら波に乗りたいところです
但し、下値のトレンドラインは底値切り上げなので
期待は掛かりますが
次が4回目下押しの可能性も有るので1247.5を下回った場合
1225辺りを注視していきたいです。
しかし、よく作られたチャートですね
1回目  1週
2回目  2週
3回目  3週
仮に4回目  4週調整と来たら漫画です。 

#52922 No title
最近の書籍では仮想通貨の記事が散見されますが、
gojira様はどうお考えですか?
私はやはり実物でないと安心できないので足を踏み入れるつもりではないのですが・・・。
ただゴールドも値段が仮に騰がったとしても、売却時にいろいろありそうで嫌な予感はしています。
#52923 No title
DAWINさん、JTさん、こんばんは。

DAWINさん、笑うしかありませんよ。

JTさん、不換紙幣が嫌いなゴールドバグにとっては投資対象にはなり得ません。問題なのは現在の仮想通貨は抑制されたゴールドの代わりになってしまっている。これは銀行家にとっては面白くないでしょう。仮想通貨は今後どういった形態に変化していくのかで見方が変わってきます。
#52924 No title
ナスダックが月足で上髭になっている。

ナスダックからダウへ下げが来るのでは?

いよいよ今週がFOMCここで金の下げが止まるかどうか。
#52925 No title
ゴジラ様 皆様
おはようございます

全く本気で笑うしかないです。

一つ中長期目線での記事ですが
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-04-28/OP3OHJ6JIJVL01
米10年債のタームプレミアムがマイナス圏に
再度突入しているのでゴールドに対して過度に警戒感はありません
何だかテクニカル的な下落を仕掛けて実はショーとカバーを
巻き込んで上昇させようと企んで
要るようにしか見えないので。(笑)
資産管理上下落基調ならば機械的にポジションを落としますが
FOMC通過後は再度上昇するものと見ておりまして
その時こそは1300ドルオーバーを狙っていきたいです。

結局大幅調整でも、トレンドラインを大きく下回る事は無いと妄想です。
密かにはこのまま上げるのではないか?と期待感満載で
見ているのですが(^^)
昨年末~今年初旬にかけて2017年を考えた処
今のような展開を想定していたのでゴールド投資の魅力に?でしたが
逆に調整時期が分かるのと結局は上昇していくのが当然の説と結論から
よし!買ってみようと決心したものです。
今後も押しは強気で買って行きます。
2017年のゴールドの押しは買い一択で(^^)
#52926 No title
追伸です

ドラッケンミラー氏が昨年後半よりゴールドを仕掛けており
兼ねて、FEDの政策に疑問を抱いており金利は思ったように
上がらないと見越した上だと思います。
そして、恐らくはナスの大幅な下落はドラッケンミラー氏筆頭に
利益確定売りと思われます。
5月の大きな下げも同様
ハイテクからローテーションするかは分かりませんが
今後明らかに利回りの上昇は限りがありしかもそれほど高くなく
どちらかと言えば下落リスクの高い状態で
ゴールドを売り切ってローテーションするとは考えられないのが
シナリオです。
ヘッジファンドの仕掛け的な上下に惑わされないように
立ち回りたいと思います。
#52927 No title
まねきねこさん、DAWINさん、おはようございます。

まねきねこさん、どうですかね。まだ先のような気もするが・・・。

DAWINさん、常に前向きでたいへん良いです。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する