逃げる2月は・・・

いや~。2月もあっという間でしたね。逃げる2月とはよく言ったものだ。新年が明けたと思ったらもう2月も終わる。その間、金相場としては多少の上下はあるが、じわじわと上げてきている。見た目上は底打ちに見えるのが普通だろう。だが、売り推奨という意見もあるからさもありなん。そして3月は去るのか?
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#52234 No title
http://market-samurai.livedoor.biz
ゴジラさん、こんにちは
前回もこの時期株価が崩れた。
#52235 前回の金星の逆行中に 元切り下げで株価暴落
ゴジラさん、こんにちは
菊川さんのブログから
「株式の場合、逆行開始近辺で天井を、順行日近辺で底を付けることが多い。」
→→→ゴールドはこの逆のパターンで、逆行開始付近でボトムを…………が多い。
私はこの多いパターン(3/3ボトム)を予想していました。(ハズレました)

今回は株式・債権・ゴールドと揃って売られる、或いは、途中から重なるような気がする。リーマンショック型の下落になる気がしています。
それともゴールドがボトムをつけてから株が暴落が始まるのか?

キーワードは3月利上げ、中国
(前回の金星の逆行中、元切り下げで株価暴落)
#52236 No title
ゴジラ様、こんにちは

金鉱株は一月の第二週に今年分の仕込みを完了しました。

今年もいろんなイベントが目白押しだと思いますが

後は野となれ山となれ、寝て待つのみです。

後出しになるとあれなので、フランスはルペンで。

#52237 バランスシートの縮小に触れれば
ゴジラさん、こんばんは
3月のFOMCでバランスシートの縮小に触れれば……

イエレン議長は議会証言で「FRBのバランスシートの規模は最終的には現時点よりもかなり小さくなる」と発言している。金融市場は利上げと同様に「オドシ」と思った。
3月のFOMCで利上をし、バランスシートの縮小に触れれば、金融市場はオドシとは思わなくなり、株は暴落。
→→→バーナンキ議長が以前同様の発言をし株価急落。バーナンキショック。
来週より、ゴールド、債権が売られ、FOMC後株が売られ、株、債権、ゴールドの
暴落が始まるかも……

http://jp.reuters.com/article/fed-rosengren-idJPKBN14T2GP?pageNumber=1
#52238 No title
みなさん、こんばんは。

mirainimukete2017さん、徐々にその時は近づいてきた。ほどほどが一番だが・・・。

ブルやんさん、良い心がけだと思います。健闘をお祈りいたします。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する