利上げするしないは・・・

3月に米利上げがあるかないかで揺れているようだ。一般に利上げ示唆は吹かしだとする見方が多い。これまでのFRBの動きから利上げのペースかなり緩慢になるものと思える。そうであれば今回は見送りの可能性は始めから高かったのかもしれない。だが、FRBが本当に利上げをしたいのであればもう時間的な猶予はなくなりつつある。それは次の景気後退期が近づいているようにも見えるからだ。見ようによってはどちらともとれる部分はある。私は元々利上げには無理があると思っていたが、頻繁に繰り返されるアナウンス効果は想像以上に効いている。果たして今回は・・・。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#52230 FRB
年内三回の利上げの話は出ているようですね。アメリカでは、反トランプ運動を政府転覆運動につなげるとの噂。
#52231 ゴーサインが出た?
ゴジラさん、こんにちは
マヘンダラ氏のホームページに更新されていました。

READ LATEST WEEKLY NEWSLETTER
27-3 March, 2017 Weekly trading strategy for metals, indexes, energy, currencies, bonds, grains & softs..
Sunday, 26 February 2017

多分、いくらで売るかどうか?という事が書いてあるような気がします。
私はマヘンダラ氏が本当に下がると考えているのならメールを出すと思っていました。
#52232 トランプ大統領
3月1日、11時、施政方針演説。
#52233 No title
マザーアースさん、mirainimukete2017さん、こんばんは。

マザーアースさん、年内3回やったら本当に壊れる気がするが・・・。

mirainimukete2017さん、いったい何がサインになっているのだろう?

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する