ソロスの失敗に見る相場の難しさ

ソロスがトランプ相場で10億ドルの損失との記事が目に留まる。なんでも株価上昇で手痛い目にあったようだ。かくゆう私もダウは息切れが出てくると思っていたので当ては外れている。それどころかしばらくバブル化する可能性もあり、先の見通しは見極めずらい。幸いなのはさほど被弾はしていないことか。最悪バブル化したとしてもインフレに向かうことからコモディティにも資金は流れるので個人的には問題にはならないとは思ってはいる。

http://jp.reuters.com/article/soros-idJPKBN14W35T
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#51906 ソロスとはいえ
ゴジラ様

ソロスとはいえ、判断力も先を読む力も全盛を過ぎたのでÝはないでしょうか。

ナポレオンもヒトラーも全盛を超えると、能力に鈍さが出てきますので。

考えてみればゴールドが1000ドルを超えていること自体がブルでしょう。

何を恐れる必要がありましょうや。

関係ない話ですが、今、小説を書いていて戦前、1930年代からあるような即効性のある、睡眠薬ってあるのでしょうか?

詳しい方がいれば、ご教授をお願いします。

探偵 川端龍之介というのを書いています。

#51907 No title
Steinさん、こんばんは。

私はけしてソロスは間違ってないと思ってるんですけどね。市場が必ずしも正しいとは限らない。それが最終的に調整されソロスのいう相場が現れるのかなと。
#51908 メイン・メディアの信用度は・・・・。
( ノ゚Д゚)こんにちは

ソロスは本当にへたを打ったの
でしょうか?
株などの情報は嘘が多いでしょうから・・・。
ロイターといえどもどこまで
信用していいのやら・・・・。

ロイターもソロスも根っこは
ユダヤ金融社会ですから・・・・。

疑い過ぎでしょうか?

では($・・)))/
#51909 No title
picachu1234さん、こんばんは。

私もそう思います。死んだふりということもあります。
#51910 No title
イギリスのブレクジットでは儲けたソロスだが、今回は1000億円以上
の損が出た。イギリスのポンド下落をしかけたソロスは成功し、莫大の利益を得た。自分で相場を作らないと100%の勝はあり得ない。

ロスチャイルドはワーテルローの戦いで利益を得た。これも相場を自分で作ったものだった。
#51911 No title
まねきねこさん、こんばんは。

今回はどうでしょうね。捨て金にしてはデカいが・・・。
#51912 0.3gの金のインゴット価格の異常
ヤフオクで4000円と5450円の異常な価格形成。ケース付きで競っていたとは言え異常な落札価格。これも相場の難しさだろうか?
#51913 テルアビブにあるアメリカ大使館
トランプ次期大統領は、エルサレムに大使館に移すとの公約。ウエッブポットでは戦乱の予兆を捉えているようですが、この春先に金融波乱の予兆も捉えているようです。中東、極東、NATOとロシアがきな臭い。ソロス氏は、受けた損を取り返そうとするだろう。汚い博打だ。インサイダーには仕掛けがある。
#51914 No title
マザーアースさん、おはようございます。

日本での2重価格形成は面白いですね。
#51915 No title
ゴジラさん、おはようございます
〈参考〉
田中貴金属では最安、最小5gの手数料は4,320円
0.3gの地金自身の価値は約1500円

パチンコの1gの景品を作るのに2倍のコストがかかります。
それを考えると高いとは言えないのでは。
#51917 No title
mirainimukete2017さん、こんばんは。

こうしてみると手数料高いな。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する