思惑から現実に移るとき

騒がしい相場が続くが、年内は思惑で動くのは仕方がなかろう。しかし、年が明けると今度は現実に返ることになる。思うようにいくこともあればいかないこともある。喝采を浴びるのか罵声を浴びるのか両極端になりそうな気がする。ゴールドはそんな中で迷いを持ちながら現状に留まっているように見える。上にも下にも動けなくなっているのではなかろうか。今後の世界、いや経済は政治的に動く。米国が我が国を第一主義に掲げたら強引に物事が運ぶ。保護主義的であることを考えれば、この猛烈なドル高の調整もまた強引になる可能性は捨てきれない。一寸先は闇である。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#51479 ゴジラ様。
アメリカ年末商戦は、どうなんでしょうね?
#51480 No title
鹿十ピン助さん、おはようございます。

そろそろその辺の話題が出てくるころじゃない。
#51481 トランプはゴールドに好意的?
ゴジラ様、皆様

アメリカ大統領選挙の翌日の、株と金の値動きは正反対でしたが、
あの予想外の値動きの原因に関する考察がありました。
(James Rickardsの最新の投稿です。)

https://dailyreckoning.com/two-billion-dollar-buzz-saws/

カール・アイカーンが、1-Billionドル(日本円で約1,000億円)分の株を買った
ことで米株が上昇し、S・ドラッケンミラーが、同額分のゴールドを売却したことによってゴールドが値下がりした、と言ってます。
ドラッケンミラーがゴールドを売却した理由は、ご存じとは思いますが、
どう考えても本音とは思えません(上記のJames Rickardsも同意見です)。
「トランプが大統領になった以上、もう火事の心配は無いから火災保険を
 解約する、というようなものだと。)

更には、トランプは、レーガン以降の大統領(候補)として、通貨制度における
ゴールドの役割を好意的に語る最初に人物と言ってます。(ただし、すぐに金本位制が復活するのではなく、通貨としてのゴールドの位置づけが議論されることによる値上がりは期待できる、とも)

半年後、遅くとも1年後は、世界の景色は一変している気がします。

金朗感謝の日に。


#51484 年末商戦は好調
ゴジラさん、こんばんは

12月21日モーサテ 専門家インタビューでは
7-9月期は全セクター好調だったので、前年比6.5増を予想。

◉目先気になるイベント
11月24日………… モンテパスキ銀行株主総会
12月4日…………イタリア国民投票
12月4日 ………オーストリア大統領選の再決選投票
年明け……………最高裁判決、EU離脱に向けて議会の承認の是非
3月15日…………債務上限
(共和党が両院で過半数なのですんなり?、クリントン大統領なら
株は暴落していたかも)
#51485 No title
JBさん、mirainimukete2017さん、こんばんは。

JBさん、トランプがゴールドについての議論をする可能性は高いと思っています。ロバート・キヨサキのお友達ですからね。

mirainimukete2017さん、年内の株高は継続したまま年を越す可能性が出てきた。
#51498 No title
 トランプさんは、ドルを擦りまくるのでドル安と思ったがドル高に。まあ、やっぱり逆張りが勝つようですね。スーパーエリートは
逆張りで勝つようになってるのだろう。金は来年は5000円を超えるだろう。
1200切るのは想定内。1100は切らないので安心してほしい。もし1100を切れば3年以内に3000になる。横車は押すほど後で無理が来る。
たくさんバネはたくさん下がるほど、(縮む)あとでたくさん上がる。(伸びる)これは物理の常識。
まあ円建て金価格一定の法則も原因。
金価格は円で見ればよろしい。
トランプは絶対にドルを量産する。金は上がる。
ああだ、こうだと考えてはいけない。
無意味。仕組まれているのだから。
金は量産に、金と時間がかかる。3000年前から皆が認める普遍的価値。価値がなくなるはずがない。不動産、水、食料は石油は必需品。金は交換道具。安く印刷できる紙で代用できるはずがない
。原油価格が半額になったので、ドル価格、紙幣価格が2倍になり
、金を下げる、横車を押す余裕、のりしろができたということ。
半額で原油が買えるのだから、そりゃ紙幣価値は上がって当然でしょ。原油は産業のコメ。日本では電気の元なんだから。
金価格が半額にならないところが、金が8割がた通貨だということです。もちろん産業材、宝飾材料でもありますから。下がります。というか、円売りドル国債買い、金売りもあるでしょう。その期待も。阿部さんは絶対にトランプ氏に円をたくさん上納するはずです。米軍経費は全額日本持ちは当たり前です。







コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する