米銀は国債を買っているようだが・・・

20161031.png

米国債は1年8か月ぶりの大幅安と言われているが、米銀は逆にポジションを増やしているようだ 。これはどういうことなんだろう?理由があって買っているのだろうが、いったいどういう理由なのだろうか?辻褄の合わないことはよくあることだが、これはどういう仕組みなのか知りたいものだ。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-10-31/OFW0NB6K50XU01
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#51315 No title
ゴジラさん、こんばんは
バーゼルIIIでは2019年までとなっているが、FRBはこれを2017年1月までと前倒しで実施すると決めたためじゃないかな?
米銀行は否が応でも米国債(AAA)で運用するしかないんじゃないかな?
#51316 No title
mirainimukete2017さん、こんばんは。

なるほど、厳しいご時世ですね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する