中国の減速は影響大

9月の中国貿易統計の数字には驚いた。輸出は10%減で輸入は1.9%減でした。輸出の減り方は二ケタ減で顕著ですね。減速ペースはただならない気がしています。これでも鉛筆なめてるとしたら非常に怖い。商品系にとっては爆食中国の減速は影響が大。ドイツは爆弾抱えているし、日本も湿ってきてます。やっぱり最後は米国次第ですかね。それだけにこけたら大事ですよ。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#51221 No title
ゴジラさん

随分ご無沙汰しております。

中国の数字は全くあてにならないのは
ものすごく同意しておりますが、
中国内地(北京、上海除く)の主要都市は
結構景気がいいような気がします。

貿易統計は悪いのは、意外と内需にシフトできているのではないでしょうか。

もちろん、メイン(90%)ではない
マイノリティ(10%)の見方ではありますが。。。

#51222 No title
akasakatenさん、こんばんは。

前向きで良いですね。ちょっと意外でしたが。
#51223 戦争に突入か????

( ノ゚Д゚)こんにちは

以下のサイトによりますと、
アメリカはロシアに宣戦布告を
宣言しました。

https://www.youtube.com/watch?v=oy43yskCyLQ


では($・・)))/
#51224 鉄鋼生産を考慮すると
ゴジラ様

内部での開発が順調であれば鉄鋼の消費量も多いはずなのですが、どうでしょうかね。

ぼくなりに、ちょっと違った視点での資産保全を考えてみました。

http://blogs.yahoo.co.jp/steinbach714/64712442.html
#51225 No title
picachu1234さん、Steinさん、こんばんは。

picachu1234さん、物騒すぎるニュースです。

Steinさん、着眼点は間違ってないように思います。
#51230 Steinさんへ 物資不足は軍人、役人に拠るものです
「先の大戦でも、田舎には食料や物資はあったのですが、それを都会に輸送する燃料などが不足していたので、流通が上手く回わらず、田舎や生産地で滞貨していた」
戦中戦後、物資が不足して大きな原因は、軍人、役人が物資を横領隠匿していたことが最大の原因です。
軍人や役人が、配給物資を横領し朝鮮人闇屋に横流しし、蓄財に励んでいました。
さらに追い討ちを掛けたのが、農家に対して、買い上げ価格を生産原価以下で供出させた為に農家自体が、米作りその他の生産を止めたせいです。
例えば、田植え時に、農家は稲の植え付けなどに人手を雇い、寝泊りさせ酒食を用意し、賃金を支払います。
これがすべてマイナスになり、自分たち一家はただ働きになり、借金を背負い込むのです。
戦時中の日本は、まさに現在の北朝鮮そのものであったのです。
米国のルーズベルトは、金を公定価格で強制的に買い上げましたが、日本はダイヤや貴金属を無料で強制的に没収しました。
没収品は日銀の金庫に納まるまでに、ほとんどが消えていたそうです。
戦後、進駐軍が、元の持ち主に返還するように指示しましたがされて下りません。
供出されたダイヤ、貴金属のほとんどが猫糞されているのですから、元の持ち主に返還されようもありませんね。
勿論、軍内部でも兵士に支給される物資を将校連中が当然のように軍需物資をピンハネし、横流していました。
これは、7年間輜重兵として従軍していた人からも聞いています。
進駐してきた連合軍が、日本の軍人、政治家、役人の腐敗堕落ぶりに呆れたのも当然です。
戦犯で、巣鴨に収監されていた偉い人たちが、いつもお数の取り合いで揉めて醜態を晒していたのも有名です。

#51231 No title
ゴジラさん、お早うございます。
今回は抗州サミットの影響ではありませんか?
#51234 No title
通りすがりさん、mirainimukete2017さん、こんばんは。

通りすがりさん、随分とお詳しいですね。

mirainimukete2017さん、定かではありません。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する