後ずさりするゴールド

雇用統計が良い方向に出るとの予測なんだろうか。ゴールドはじり下がりですね。あまり気にしなくて良いとは思うのだが、気分の良いものではない。雇用統計=米利上げの動向に直結してゴールドに影響を及ぼしている。いや、利用していると言うべきか。ここまで口先介入でよくぞ持ちこたえてきた。計算してのことと思うが、この後何をする気なのかが問題だ。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#50678 リーマン時に比べると
ゴジラ様

リーマン時に比べると、ゴールドの下がり方は小さいと思います。

アメリカの雇用統計も大本営発表じゃない?って疑いますよ。

利上げだって? それって、東村山大学に入る実力しかないのに、東京大学に合格するんだ!って言っているようなもんでしょう? 言うだけ番長、イエレンは女だから言うだけスケバンか! 昔、スケバン刑事ってありましたね!

南野陽子が懐かしい!
#50679 No title
Steinさん、こんばんは。

大統領選後までなだれ込んで何かをやると踏んでますが果たして・・・。
#50680 No title
実際に利上げしてマーケットが崩壊したらFRBのせいになるので
そうじゃなく
雇用統計で非常に良い結果を発表して利上げを織り込ます。
マーケットはクラッシュ寸前に…
そこへ追い打ちをかけるようにFOMCまでに何か経済の惨事(例、ドイツ銀行崩壊など)が起こり大変なことに
そこでFOMCではQEをやるのでは(笑)

金鉱山株指数の押しは昨日で底を打ったと思います


  
#50681 No title
ゴジラさん みなさん今晩は

雇用統計 あと数時間で発表です。19万人で利上げでしょうか。ダウの下げと金の上げになればいいのですが。21日のFOMCを待たずに変化日になりそうな予感。
#50682 No title
tetuさん、まねきねこさん、こんばんは。

tetuさん、あり得るセンですね。こちらとしては悪いシナリオではない。

まねきねこさん、大統領選後までは動かないに座布団1枚。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する