議長講演前に沈む

今日はFRB議長講演前だが、その前に下げてきたことになる。神経質な動きである。中央銀行の一挙手一投足に影響される相場がいまだに続いている。困ったものだが、そろそろ終わりにしたいものである。だが、それでも買いポジションはまだかなり大きいようだ。基本的に流れは変わってないということだが、小手先の動きに翻弄されがちではある。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する