遠のきつつある利上げに呼応するか?

米景気は玉虫色だが、精いっぱいよく見せていると思う。それにも関わらず利上げは遠のきつつあるように見える。ここまでボックス的動きに終始してきたゴールドに日の目は見られるのか?以前、私が言っていた今回は来ている感じがするというコメントはまだ生きている。分かりにくい形でじわじわと来るのかな・・・。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#50578 ここで利上げをしたら
ゴジラ様

ここで利上げをしたら、株価が総崩れですから、したくてもできないというのが実情ではないでしょうか。

やせ我慢もいいところです。男塾で富樫源次が油風呂でやせ我慢していましたが、あんな感じでしょうね。
#50579
ゴジラ様皆様今晩はです。
チャート的にはそろそろ来てもいいのですがねぇ!!
9月までにはもう一段上があると思ってます。
#50581 No title
Steinさん、クロノさん、こんばんは。

なんとか大統領選までたどり着きそうです。それからどうするかですね。ゴールドはその前に動きだすと思ってますが・・・。
#50582 グリーンスパン元FRB議長
金利は、おそらく近いうちに上昇するであろう。しかも、驚くべきスピードをともなって。ユーロ圏は、崩壊するであろう。様々な分野でその兆候が見られる。(ブルームバーグ)
#50583 No title
マザーアースさん、おはようございます。

なにやら予言めいてますね。
#50584 No title
Bo Polnyの最新「2016カオス」です。
https://www.youtube.com/watch?v=IRAauJf71jA

フリーメイソンのカレンダーなんかが出てきて、ちょっと陰謀論チックで面白いです。
#50585 No title
ゴジラ様、皆様

こんにちは。
ドル建て金価格は、ゆっくりと下値を切り上げてゆく
割に、円建て金価格は、円高に相殺されています。
私の予想では、円建てでも金価格が本格的に上昇するのは、
現在のようなドル建て金価格がCOMEXの先物で決まるのでは
なく、人々が現物に殺到しようとしても、その現物が無い、
といった現象が起こる時だと思います。
James Rickardsも、最近スイスで会った精錬業者の人(匿名)
が金の現物不足を指摘していたと述べています。
ジョージ・ソロスが米株のプットを買い増ししたことからも、
新たな危機が近いのかもしれません。
#50586 No title
mingonさん、JBさん、こんばんは。

mingonさん、よく見つけてきますね。

JBさん、本物の現物不足に出くわしたいものです。やや待ち遠しい。
#50587 やはりゴールド
ゴジラ様 

金の切れ目が縁の切れ目と申しますが、戦国時代の武田家の滅亡も、金山の枯渇にあると言われていますが、世界覇権のアメリカも同じ運命でしょうか。

歴史は繰り返すとは言いますが。

ゴジラ様、小説に出してみたいレスラーとかいますでしょうか?

http://blogs.yahoo.co.jp/steinbach714/64630928.html
#50589 No title
Steinさん、おはようございます。

今は亡き三沢光晴でしょうかね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する