消費増税2年半の延期は間違っていないが・・・

G7でも酷評され踏んだり蹴ったりではあるが、安倍総理の消費増税2年半の延期は間違ってはいないと思う。いささか苦しい論調ではあったが、後々良かったと思える時がやってくるような気がする。それは2年半の間に日本もそうだが、世界的にも膿が出きるのに必要な時間量ではある。何よりも米国は大統領選で全く異なる国になってしまう可能性がある。ここまで平穏に来ているが、実は大きな波乱の可能性が高いのである。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#49772 世界的にも膿が出尽くす必要
世界の株式が急落している。日経先物、奈落。リーマンのデリバティブスの毒が市場で再び暴れはじめたのであろうか。であれば、安倍首相の選択は、先を見通している事となる。
#49774 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#49775 No title
マザーアース、○○さん、おはようございます。

マザーアース、そうですね。やや意外ですが。

○○さん、あまり急激に資金移動しないほうが良いと思うが、大丈夫ですか。判断は人それぞれなので私が言うべきことではないが。
#49777 EUでベーシックインカム導入の世論調査
64%が賛成。経済規模の比較的大きい国で国民が導入に前向き。日本でも年金、健保、生活保護、失業給付金等の既存の制度を廃止して簡素化を進めることを考えるべき時と思う。官僚の省益も廃止。
#49778 伊豆諸島 青ヶ島海底で金
1㌧あたり275㌘

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する