解釈の難しい日本の景気

2016年1~3月期のGDP速報値は予想より良かったように思う。実質成長率は前期比で0.4%。もっと悪いと思っていたのでやや意外。ただ、判断は難しい。設備投資は減少しているので資金需要の弱さを現している。実質GDPは横ばいの感がある。名目GDPは若干右肩上がりに見えるが勾配は小さい。やっぱりジャンプする力はない。微妙だな。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#49599 解釈が難しいじゃねえ
日本の景気の解釈が難しいんじゃねえ!財務省の官僚の介錯が難しいだけさ!

と短い言葉で本質を突いてみました。
#49601 No title
Steinさん、こんばんは。

都合の良いところ取りをするので分かりずらくなってしまう。困りますね。
#49602 No title
ゴジラさん、こんばんわ。

千円札の半分は野口英雄、もう半分は
ネイヤー・コイサン・ロスチャイルドというふざけた
印刷局が国の紙幣を発行しているという。

どうなんですかね?
#49603 No title
ゴジラさん、こんばんわ。
つまるところ、通貨発行権は日本政府ではないということですよね?

欧州基地外財閥が日本を制覇したということでしょうね?
日本人奴隷国家宣言みたいな感じですかね?



#49605 No title
【物価変動の影響を除いた2016年1~3月期の国内総生産(GDP)速報値。(H28年1月~3月)が(H27年10月~12月)比で+0.4%との事ですが、見かけだけではないでしょうか?】
つまり、今年はうるう年なので2月は1日多いので一日多い分、国内総生産も1%位多くて当たり前。それが0.4%アップでは実質マイナスなのではないでしょうか? 何かそれなりの調整をしているかもしれませんが、プラスだと喜んでいいか疑問です。次期にはうるう月の1日余分のボーナスはないのできっとマイナスに戻るでしょう?

①今年は1月2月3月の合計日数は31+29+31=91日(うるう月) 通常年は31+28+31=90日。
今年は比では91/90X100=101.11%つまり一日多いと単純計算だと3ヵ月分で1.11%のアップ。
②別の見方では1月~3月の月~金の平日日数(三が日と祝日を除く)の合計では昨年60日に対して今年は61日 
つまり3ヵ月で単純計算で1.67%アップ。61/60X100=101.67%
名無しの独り言
#49606 NASAが今年は史上最も暑い夏と発表
先日、知り合いの質屋さんに景気を聞いて見たところ、5月は全国的にこの業界の景気は悪いとのことのよう。そう言えば、心なしか交通量、輸送量ともに少ない気がする。買い物するにも菓子、生鮮食品等の目方も内容量も少なくなった。逆に巷間の社会保険、税などの公的負担は年々重くなって来ている。ヤフオクでも高額の金貨銀貨が売れなくなって来ている。今年の夏が、史上最も暑い夏となれば外出する人出も少なくなり、商売が干上がる業種も出て来る。私は花粉症ですが、暑い夏の後の来年の花粉の飛散量に思い悩まされる。来年は、花粉症の対策商品は売れるでしょうが、仕事の作業効率が必然的に落ちて来る。しかし、預金についてくる金利も随分と下がり、最早、すずめの涙程にも無い。昭和のバブルの頃には、5%や7%の預金金利は当たり前で金利で大きな買い物が出来たり、暮らしが成り立ったりしていた。国債なども年、10%を超える利回りが期待できた。生活も躍動し、活気があり、個々人の将来の展望も明るく持てた。今は、若者に未来の展望が明るく持てない。私は、給与所得者であった時分にも休出、残業手当の全く無い世界で勤労をしていたが、仕事にやり甲斐があり、全く不足も感じていなかった。むしろ、意識が経営者と同じで、経営者の方が、私の働きを見て仕事を怠けている状態にあった。今は、ブラックバイトやサービス残業が当たり前で格差社会、そうした格差やサービス残業を非自発的に強いる時代。インフォメーションテクノロジーの進化と深化で仕事に時間的余裕も遊びも無くなり、人々が、毎日、仕事に追われている状況にある。私も昔は、1年365日勤務状態にあったが、仕事の中で遊べる余裕があったね。今の現役世代や若者には、それが無いように、私の心に映る。人々の幸せの解釈の難しい時代となった。必然的に社会全体の景気が躍動する感触の無い時代となった。人々の幸福は、個々人の所得の多寡よりも人のありようをシェアする時代へと変遷し始めているのでしょう。人工知能やIOTの深化等で人々の生き方や社会の変革も起きる。人々の主張は人々の権利から道徳的、そして、サティスナブルな義務を主張する時代へと移って行くことでしょう。その時代が到来すれば、人々の心に法があることから、社会による法律や法的支配は最早なされない。
#49607 円ドル ¥110
日本の景気も後退と見はじめているのでしょうか。この夏、アメリカが破綻と言う説もあるが、食料、医薬品、水、貴金属を確保せよとも。
#49608 ゴールド 1264ドル
たたき落とされてからの戻りが鈍い。日米の株式市場も為替も小刻みに行ったり来たり。市場参加者に気持ちのぶれがある。

危ない兆候。
#49609 No title
みなさん、おはようございます。

景気を良くできるのならやってもらいたいものだが、このままでは寸詰まり状態ですね。ゴールドはやや押されましたね。
#49610 ソロスチャート
以前にドル円とソロスチャートの乖離の件で書いたが、ドル円が110円になったのでチャートを貼っておきます。

http://investment81.net/post-1168/

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-05-08/O6R0NR6KLVRE01
#49612 自己顕示欲
kawaさん、円札、ドル札、イルミナティカードなど、彼らの自己顕示欲は異常に強いんです。
1929年の大暴落の時なんか、わざわざチャーチルをイギリスから見に来させるくらいですから・・・
なので今回の伊勢志摩サミットも大暴落かもしれませんよ(笑)
#49613 No title
ゴジラさん、皆様こんばんわ。

皆様に教えていただきたいのですが。
「5月末までがゴールド、シルバー、金鉱株に投資する最後のチャンスかな。」
とお見かけしたのですが、6月から暴騰するということですか?
その理由はなんなのでしょうか?
金鉱株が国内の証券会社で買えることがわかったばかりで、これからなのですが。。。

今回の議事録で6月利上げになると、FOMCまでにかその後か私にはわかりませんが、金が下がって、買いチャンスがあるように初心者の私には思えるのですが、どうなのでしょうか?どうか教えていただけませんか。

#49614 No title
マザーアース様の意見は参考になりました。
私もアメリカの破綻は夏かなとも思いますが
先に日本を破綻させたいはず、がしかし世界で一番破綻し難い国でもあります。
いざとなったら政府紙幣を発行しそうな気がします。
#49615 No title
comexのdeliverableGOLDの希釈率がついに542倍だそうです。買残800tとの我慢比べですか。でも、commercialも含めると、トントンなんだけどね。希釈率の急増は凄いよ。ひと月前まで250倍程度で騒いでた。1000倍まで行く?
#49617 No title
deliverableGOLDの希釈率とはどういうことなのでしょうか、
買残との我慢比べとか、希釈率の急増の意味することは なんなのでしょうか?
探してみたのですが、わからないのです。教えていただけませんでしょうか。
#49620 No title
みなさん、こんばんは。

未来が正確にわかるのならだれも苦労はしませんよ。実際に存在しないものの取引量がそこまで行くことが正常な世の中なのかどうか考えるべき時に来ている。本日はナイターに行っておりましたので遅くなりました。更新は休止といたします。
#49622 No title
ゴジラさん、おはようございます。
未来がわかれば面白くないですが、チャートは一つの道しるべになりますね。
3/28の安値、5/10の高値の38.2%の戻しが1244ドル。
また一目均衡表で見た場合、雲に跳ね返えされた形ですね。
先週のMCはダマシだった。今週(昨日)が本当のMC? それとも27日まで売られるかも?
どちらにしても来週末までは我慢比べが続きそう。
(水星の逆行中はダマシに注意と言いながら騙されたw)

CFTCの投機筋のポジションを見ると、依然として買いが1200トンを超えています。
1000トンを超える水準では過去何度も調整がありました。今回は何処まで調整が続くかわかりませんが………しかし今回の下げで大きく買い残が減っているでしょう。
安値は買いでのぞみたい。「最後の買い場」に向けて
#49623 はまなすさま
はまなすさん、最後のチャンスかどうかはわかりませんが、金鉱株を狙うタイミングとしては、とてもいいと思います。
私も、この調整を利用して金鉱株を狙っています。(金/オイルが下がっているので一部現物を現金に替えたところです)
時期的には株暴落時で円高になっている時(金鉱株が連れ安していればもっといいですが)でしょうか。
6月に金暴騰かどうかは、これもわかりませんが指標・あと今の状況からするとそんなに遠くないです。
あと利上げ認識ですが私は逆です。一時的には下がるかもしれませんが過去歴史で見ると金利上昇イコール金上昇が多いんです。
今考えないといけないのは、底値で買えないと言う事よりタイミングを逃す事のほうがよほど恐いです。
ちなみに私は今まで金、銀、金鉱株で含み損をした記憶がありません。
#49624 希釈率
ありもしない量の現物の取引が帳簿の上だけでなされていると言う意味で捉えて良いかと思います。1000倍の希釈であれば、COMEXが実際に担保しているゴールドの量の1000倍の取引が帳簿の上でなされたと言う意味。市場参加者が一斉に現引きすると申し込むと現物不足、不渡り、市場の破綻と言う状態を言う。
#49625 希釈率
ゴールドの価格は操作されていると言う意味。
#49626 No title
みなさん、こんばんは。

上手く回答をしてくれてありがとうございます。私が時間がない時に答えてくれる人がいると本当に助かりますね。
#49628 No title
ゴジラ様、mirainimukete2017様、○様、マザーアース様、
皆様、初心者の私にご親切に教えて下さいまして、本当にありがとうございます。
金銀鉱株はどこが良いのか見当がつかないで、困っているのですが。。。
どこがいいのでしょうか。。。



#49631 No title
はまなすさん、おはようございます。

銘柄選びは基本的に自分でやるものです。人に勧める場合は大手の銘柄、いわゆる誰でも知っている銘柄を進めることが多い。バリック、ニューモント、ゴールドコープなど。ブラックロックなどの金鉱株ファンドでもよい。
#49637 はまなすさま
今まさに世界同時兌換紙幣の崩壊が始まろうとしています。
そして通貨崩壊の国はどさくさに紛れて何をやるかわかりません。
そう考えると世界通貨を目指している人民元、ルーブルといったところでしょうか。
ちなみに私だったら紫金砿業、招金砿業、ポリュスゴールドを分散ですね。
株価上昇と為替差益をダブルでもらえますから(笑)
#49645 すみません間違えています
不換紙幣です。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する