今週の利上げはなさそうだが・・・

今週のFOMCでの利上げはなさそうだが先週末ゴールドは押してしまった。そうした中、米金融当局は金利据え置き長期化を印象づけたくないらしい。だから口先介入をしているということなんだろうが、そうした行為は市場を歪めてしまっている。今回の26、27日のFOMCでの利上げ確率はほぼゼロである。それでも利上げを示唆する発言をする者はいる。バランスしていると言うことか。ゴールドをショートすることは常にやりすぎの行為である。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#49331 利上げを臭わせないで
あまりにハト派発言が続くようであれば、円は対ドル上昇。我が国、日本には与える影響が大きい。かと言ってアメリカの金融機関は余裕など無いほどに病んでいる。利上げがあまりに、見送り続ければ、金融とFRBに対する信頼と信用が揺らぐ。国際金融に与える影響が、これまた、大きい。難しい市場との対話と言う舵取りとなる。
#49332 No title
マザーアースさん、こんばんは。

大統領選が終わるまでこのまま持たせたいという感じなのかな。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する