GSのドルに対する強気は・・・

GSはまだゴールドには弱気だが、ドルには強気だ。FOMCでの今年の利上げは4回から2回へトーンダウンしたが、GSは3回必要になると主張している。この辺は相反する動きで一応整合性は取れている。ある意味、ドルに対する防波堤のような役割をしているのかもしれない。まだまだ微妙な綱引きが続くのかなぁ、と思ったりする。

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-O4DVS86JIJUT01.html
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#48903 GSのドルに対する強気発言で肝心なのは
簡単ではないがというアナリストのコメント。相対的にドル高のトレンドであればゴールドはドルベースで下落する。
ゴールドが準備正貨であることから、一種のドル信用不安に対する予防線を張ったのではないであろうか。世界的金融緩和で世界の債務は膨張し続けている。世界経済が不振にある中、ジャンク債等が破裂すれば世界経済の連鎖破綻する危険は常時つきまとう。
#48904 世界最古のプラズマ兵器
ガブリエルの箱船をロシアが、サウジアラビアの港から南極に移送の話が報道されている。南極にはUFOの話やナチスの第四帝国の基地が存在との話もある。なぜ、ロシアがガブリエルの箱船をロシアにではなく、南極には移送するのか、大変興味がある。
#48905 No title
マザーアースさん、おはようございます。

そんなところだとは思います。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する