FC2ブログ

気になる最近の銅価格

最近気になりだした銅に関するニュースを拾ってみると以下のようになる。

■ 銅価格 08年末までに1万ドル ゴールドマン見通し 日刊産業 8 頁 9/21

■ 銅、アルミ相場の長期見通し 市場環境力強く、上方修正 英バークレイズ 鉄鋼新聞 6 頁 9/21

■ 32万8000トンの不足 1~7月の世界銅需給 鉄鋼新聞 6 頁 9/21

■ 国際銅相場 急速な上向き期待薄 三菱商事が予測 7000~7700ドル内で推移 鉄鋼新聞 6 頁 9/20

■ 7月の銅生産14%増10万トン ペルー 鉄鋼新聞 6 頁 9/20

*見通しにはややずれがあるようだが、現在銅在庫は減少傾向にあり、銅価格は高止まりの可能性が高いように思える。そこへさらに投機資金が流入してくると10000ドル前後にまで到達する可能性は十分に考えられる。最近顕著になってきた商品シフト、その波がもう一度銅に降り注ぐのか?

*これが事実であるのなら今の江西銅業の株価は現状でも割安と言える。しかもここは金鉱も保有している銘柄であることも忘れてはいけない。中間決算は振るわなかったが本決算では反転する可能性がある。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#1333
教えていただきたいのですが、中国株の優良・注目銘柄などを判断するサイトなどありますか。できればいろいろなサイトがあれば教えていただきたいのですが。。。いつもこちらのサイトは参考にさせていただいています。まだ初心者ですので色々勉強させていただきたいと思います。
#1334 初心者さんですか?
アリスさん、はじめまして。

あくまでも判断するのは自分自身で行わないとダメですよ。でないと自分で動けなくなりますから。

レーティング中心のデンウェイ太郎さんのとこと新しくできた掲示板をご紹介しましょう。

http://shiriuma.livedoor.biz/

http://jbbs.livedoor.jp/business/5864/

あとは私のリンク先のブログを見て回ってください。ここはいつでもお越し下さい。歓迎いたします。
#1338
ゴジラさん
ありがとうございました。
そうですね。自分の判断ですることが大切ですね。
色々ゴジラさんのブログをとうして続けて勉強させていただきます。またよろしくお願いします。
#1340 銅市況
ゴジラさん、こんばんは。

ブルームバーグの最近のニュースでも、上海の銅先物市況が取り上げられることが多く、目下、江西銅業が主力銘柄の私としては正直に嬉しいですが、素材産業の株価は、どうしても市況に左右されてしまいますね。最近の紫金の暴騰ぶりも住宅バブル崩壊による信用収縮によるところが大きいのでしょうし。まあ、次の銘柄選定時には素材セクターは外しとこうと思います(笑)。
#1347 自己判断が大切
アリスさん、こんばんは。

私のブログにリンクしている先はみんな親切ですから聞きたい事があったらどこでも質問すると良いですよ。
#1348 宿命ですね
花公子さん、こんばんは。

これは宿命ですね。まあ、面白いところでもあるんですが、忙しないのは確かですね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する