セリ上がってはきたが・・・

hamlin012616-1_convert_20160128212444.png

ボトムを打ってじわじわとセリ上がってきたと言いたいが、何回このパターンを繰り返してきたかとも思う。実に上がるときはスローペースで落ちる時はドカンと落ちる。この呪縛は早く解いておきたいものである。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#48242 メリマンフォーキャストから
ゴジラさん、こんばんは
……当たり続けているので……
メリマンフォーキャストから
火星が蠍座を運行は3月6日まで。ゴールドは強気継続か?
蠍座を運行中のゴールドの上昇率は8.5%。今回の場合は1150ドルが目標値。
テクニカル的には1113ドルを超えた時点でライトトラストレイション。
目先、気になるのは明日のユーロのインフレ率。低ければドラギ総裁が緩和すると騒ぎ出すとゴールドにとってはマイナス。
しかし2月11日にはWGCからのゴールドの第4四半期のゴールドの需給が発表。こは期待できると思います。
◉個人的にはFRBが利上げ政策を見直し→→「金価格は暴騰」するのを待っています。
我慢比べかな。
#48244 No title
mirainimukete2017さん、こんばんは。

利上げ見直しはいつどういう形で起こるかですね。
#48246 No title
ゴジラさん、こんばんは。
今晩の耐久財受注がマイナス5.1% ドル高の影響ですね。
私は年初から利上げは4月の可能性が高いと思っていますが。
(4月にゴールドは安値を試すと投稿したのは3月に利上げが出来ず4月に延びると……)
FRBが利上げしたくても「市場は拒否」するんじゃないかと…
…株価に現れるかな…
《参考までに》
今年二回目の火星が蠍座を運行 5月27日〜8月2日……この期間もゴールドは強気

FOMCが利上げできるのは運が良くて3月、株価の戻りを考えれば4月が有力。
利上げして再度株価が下がると思っています。(火星の蠍座の運行は株は売られやすい)

これからは私の推測ですが……
HSBC銀行でも3〜4人自殺しましたが………
ここ数年増え続いている、銀行家の自殺と関係あるかもしれませんね。
(ベイルインの法整備を急いでいたから、欧米の銀行の内情は火の車かもしれませんね。)
#48247 UBS
中国の株式に強制売却の恐れを伝える。
#48248 中国の貿易取引に偽装の疑い
中国と香港の貿易取引に裁定取引を利用した貿易取引の偽装が浮上。中国はゴールドや銅の取引でもやっていたね。
#48249 ヨベルの年
解放の年。隷属的生活から解き放たれ、ヨゼフ穀物庫からも準備された食糧が飢えに苦しむ民衆に配られることでしょう。ゴールドもその呪縛から解放されることとなるでしょう。大聖年、変革の年。かつてニューエイジで言われてきたNESARA公布の時となるやも知れませんね。
#48250 舞台は整った?
円インデックスで見る円安が進んでいる。
まあ当然なんだが・・・
ドル円は動いていない。
株を売り崩した時の換金を考えればドル円は円高なんだが・・・
見破られないように最大の仕掛けをかんがえているのか・・・
ドルに関しては、いずれドル高になるのだから今換金しても関係ない。
直近の株価の安定、そして原油高、ニューヨーク、ゴールド。
ブラックスワン。
今日、事を起こせば土日でメディアも使える。
さあどうだろう?

#48251 セリ上がって来た原油
サウジアラビア、ロシア等原油輸出国との間での原油の5%削減で原油相場が上がり始めましたね。サウジアラビアは一部で本年にも財政崩壊との話が囁かれていたが、ここでもロシアの巧みな外交。
#48252 外貨建ローン
ロシアのルーブル。新興国通貨の暴落で一般市民もローン返済が困難で大変なことになっているようだ。ローン破綻がセリ上がって来ているようですね。そのうちに国家も破綻。
#48253 日銀追加緩和 マイナス金利
日本の株式市場、一気に上昇。ゴールドは沈む。選挙対策と捉えられるが、今後、3月にECBがどのように動くかが焦点。ECBが追加緩和に走れば世界的金融危機の危険は更に深まる。
#48254 日銀追加緩和も一時的
日経平均がマイナスに。ゴールドは戻してきた。
#48255 為替も株式も乱高下
今後の世界的様相を映しているよう。
#48256 戦馬鹿続き
皆さんはナポレオンはご存知でしょう。彼の部下でミュラ元帥という軍人がいました。騎兵部隊を率いれば天下無敵、サーベルを使わせても天下一品、サーベルには「名誉と貴婦人のために」と刻まれていました。派手な軍服を着て戦場を駆け巡り、英雄色を好むではないですが、女性にはもてたそうです。しかし、戦略や政治にはまるで駄目で頭の弱さを露呈しています。名選手は名監督にあらずという言葉がそのままに合う軍人でした。最後は反乱を起こして失敗して銃殺刑になってしまいました。

前回紹介した武田信虎、小笠原長時など戦にとてつもなく強いけど
グランドデザイン、大局的な観点から物事を見て戦略を構築する能力に欠けたリーダーでした。三国志でも呂布みたいなタイプです。

個人的に戦場(いくさば)に出て、放たれた矢のように敵軍に単騎突撃していて数の多くの敵兵を骸に変えていく武将は好きですが、
リーダーには戴きたくはないです。

一芸だけに秀でているだけでは組織のリーダーとしては有害でしかないと言うことでしょう。FRBのイエレンも学者としての学識は天下一品でしょうが、世界経済を俯瞰して有効な手立てを構築するだけのカリスマ性、決断力はないと見ています。
#48257 No title
みなさん、こんばんは。

なんかコメントの数が凄いですね。何か起こるんですかね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する