米資産売却

中東産油国は原油安に苦しむが米資産等の売却で耐えしのいでいる。どこまで耐えられるのか見どころとも言えるが中国も同様の状況にあるようだ。景気減速懸念が強まっている中国は資産逃避に悩まされている。そのため人民元安を容認するか米資産売却の選択に直面していると言う。これは結構な米資産売却圧力と思えるが、相場はまだ違う方向を向いている。原油安や中国リスクの本当の姿はまだ見えてきていない。それはいつはっきり目に見えてくるだろうか?
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#48200 資金流出
中国の昨年の資金は、国際金融協会の推定によれば6760億米ドル、約80兆円。新興国の資本動向は昨年、7350億米ドル、約86兆円の流出超過。中東原油輸出国の今まで世界にばらまかれた投資資金は270兆円。この270兆円は,今般の原油輸出国の財政赤字の補填の為に資金回収に入ると言うことのようだ。先週の世界の株式市場の回復は、中近東の地域では金曜日が休みと言う事由にあり、市場に対する実弾攻撃が少なかったかららしい。また、ヘッジファンド等のプロ筋の空売りの買い戻しも多くあったようだ。もちろん。市場のプロ筋は、この相場上昇も巧みに仕込み、莫大な利益を手にしたようだ。
#48201 中国のリスクは更に高まり
早まったとするのが大方の意見と見方。私は今年前半に中国は大きく揺らぐと思う。
#48202 No title
マザーアースさん、こんばんは。

これからが大変と言うことですね。
#48204 No title
【ジョセフ・ティエルの預言】
「2016年の最初はゴールドが落ちる。この4月の下落が最後で、あとは上がりっぱなし。2800$は超える。世界中がアメリカにゴールド返還を迫るようになる。銀行信用不安も欧州で起こる」
…………サイクル論でも4月にボトム……2度目(3月)の利上げにも目処が……


ゴジラさん、外れっぱなしの終末予想よりも
ジョセフ・ティエルは40%の確率で預言が当たっているそうです。
私も動画で確認しましたが、(2016年の預言が)当たっているのも数件ありました。
私なら、同じ賭けるなら40%賭けます。
#48207 No title
mirainimukete2017さん、おはようございます。

景気の良い話でようござんす。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する