金融政策期待は危険な兆候

今日の株式市場は一息と言うことだろうか?ECBの緩和示唆で安心感が広がった。いつまで口先介入が効くのか疑わしいがやっていることは賭博場の元締めのようなものである。そろそろズルが出来なくなってきて尻に火がついてきてしまった。どうやって収めようかと思い始めたが、どうにも収拾がつかなくなってきた。あまりにも一部の人間に勝たせてしまったために、もはや博打が成立しなくなっているのだ。お金は均等に配分するべきだったのである。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#48193 No title
ゴジラさん、みなさん今晩は

HUIが安値を下回りました。そして、2000年の安値を下回っています。いっぽう金現物が高値から約45%どまりです。金鉱株は相場はひと相場終わっています。しかし、ゴールドは最後のエリオット最後の5波動が残っています。この違いはどこから来ているのでしょう。

#48194 これは凄い!
朝、指標を見て驚いた。
月曜に吹かせてドボン。
原因は円安、原油高ではない!という材料を用意するのか?
敵は一気に片を付けるつもりだ。
我々もうかうかしていると燃料が買えなくなる。
#48195 あいあい様に対するご質問
ご意見拝聴させて頂いております。その後、税関での金貨、銀貨の留め置きはの状況は如何なりましたでしょうか。また、その理由、及び事由は如何なるものによるものなのでしょうか。私も昨年にコインをアメリカの鑑定会社に送っておりますが、現時点で未だに手元に届いておりません。何やら予兆を感じさせる不穏な動静ですね。
#48196 No title
みなさん、おはようございます。

まねきねこさん、分からんね。株の方が買い手が限定されているからか。

あいあいさん、巧妙ですね。
#48197 あいあい様へ
先程、コイン商に金貨、銀貨の件で問い合わせましたところ、税関での留め置きは頻繁では無いが、消費税が8%になった頃よりチェックと管理体制が厳しくなったようだとのことです。しかし、今回の金融情勢は尋常の様相になく、欧州の1月1日よりのベイルインなどからも推察するに、警戒と準備は普段以上に怠りの無い必要があるかと思えます。ヤフオクでも良い金貨、銀貨は前よりも高く出品されているようで、イーグル銀貨等は量的にも、質的にも数が少なくなっている感触です。
#48203 マザーアースさま
マザーアースさん、逆に情報を教えて頂きありがとうございます。
購入したのはメイプル銀貨なのですが、今の情勢を考慮して(思い直し)一日遅れで同じ数の発注をしました。
最初発注した分が税関チェックを終えやっと届きました。(以前に比べてかなりの時間を要しています)
後日発注分は未だに未定です、なにか販売元の事情との事です?
やはり不安になってきますね。
“消費税が8%になった頃よりチェックと管理体制が厳しくなった”と言うのも何かあるのかもしれません。
特に最近は色々な事が起こり過ぎています。ロン・ポールさん他が言われている2/19、たとえ日にちのズレがあったとしても、充分考えられると思います。
私が相手側だとしたら、今のネット社会は情報拡散が恐ろしく早い、だから真実が広がる前に一機に勝負をつけよう(それだけ焦っている)そう思うはずです。
あと今一番気になっているのが燃料ですね。
以前VWの問題が起こったのが、ちょうどディーゼル日本発売直前だったんです。
VW叩きもありますが、もしかしたら今ディーゼルを普及させたくないのではと・・・
ガソリンの法的な備蓄量は40リットル、そして長期保存も効きません。
それに対して軽油は200リットル、3年前のものでも十分つかえます。
原油の供給を断てば日本は一瞬で死んでしまいます。
歴史を遡ってみれば、過去戦争の原因もそれなんですよね。
私の考え過ぎであればいいのですが・・・

ゴジラさま ブログを個人的に使ってしまって申し訳ありません。
#48206 No title
マザーアースさん、あいあいさん、おはようございます。

常連さんですから別にかまいませんよ。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する