危機は近づいているのか?

RBSが危機を訴えている。2016年は大変動の年になるだとか。恐ろしいのはすべてを売れと言っていることである。ただ事ではないのは分かるが、少なくともリーマン・ショック級のレベルだろう。まあ、臭い銀行ではあるがRBSが言っているのだからそれなりのインパクトはある。やっぱりいつ来るのかが問題ですよね。

http://www.mag2.com/p/money/7118?utm_medium=email&utm_source=mag_W000000204&utm_campaign=mag_9999_0121
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#48182 中国のハードランディングは現実的に避けがたい
ソロス氏(ブルームバーグ)
#48183 ペトロダラー終演後の地ならしか?
いずれにしても対処法はなしでしょう。
崩壊するしかないでしょうね。
政治的には習主席がサウジアラビアなどの
アメリカ側とされているエミュレーツ各国に
訪問していますので、それなりの石油とドルに
対する行動であることは確かです。

小生が見るに、完全に中東産油国は(´ε` )獄の
軍門に下ってしまっています。
あとはペトロダラーの終焉が
普通の人にも分かる出来事を待つだけ、
になりました。

違うか??

では($・・)))/
#48184 当たるのでは、
当たる可能性大、年度の底と見る人もいるが、、春にはテコ入れがあって、戻り相場があるでしょうが、さらなる底値も、秋には大転換が起こるので、別のものに乗り換えておくのが安全ですよね。
でも、金は資産として持ってるだけだから、、、
#48185 ドラギ総裁 「鬼の居ぬ間に洗濯」
ゴジラさんおはようございます。
ECBのドラギ総裁はやはり3月の総会でないと緩和政策が取れないみたいですね。ECB総会は持ち回りなので、ドイツが休みの間に緩和を決めるつもりではないでしょうか?(鬼の居ぬ間に洗濯)

(2月19日……ドル暴落……
…この手の予想で当たった記憶は私にはないがー
私なりに考えました
2月19日は米国債の入札日………
米国債の暴落(金利上昇)…………
ロンポールは「米国債の金利上昇」をドル崩壊と呼んでいるかな
新興国は米ドルを借りており、買いが入らざるをえないたねに
ショートスクイズが起こり、その後は長い間ドル安がすすむ。

#48187
ゴジラさん、みなさんこんにちは!

日経はダラダラと下がってきてズドンはまだないですね~。
日銀の金融政策が発表されるまでは少し落ち着いて…追加緩和がなくてズドン、再び原油安が加速してズドン、ズドン……どうでしょう?
#48188 株暴騰
そろそろ、なんとかショックがあってもおかしくないですよ。
日本だったらSショック、2社ありますけどね。
#48189 No title
先ほど18時過ぎ、雲一つ無く冴えわたり寒々とした東の空に青白くクッキリとしたお月様を発見。

調べてみると、今晩から明朝は満月の一日前。明晩(土曜)から翌早朝(日曜)にかけて満月になります。正確には1/24(日曜)早朝4時37分に西の空にて満月に。

満月は願い事が達成し成就する時と言われます。
皆様の願いが一つになれば成就されることもあるのではと、ふと思いました。
名無しの独り言
#48192 No title
みなさん、こんばんは。

どうも沈没する派が多いようですね。いつどういう形で起こるのかが重要ですね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する