商品受難の年であった

今年1年、商品にとってはまことに受難の年であった。特に原油は悲惨の一語である。商品ファンドからの資金流出も過去最大規模だったようだ。確かに金ETFなども地盤沈下が激しかった。必ずしも現物の動きとは相関していない面もあるが、売り圧力としては大きかった。ものによっては事情がそれぞれ異なるとは思うが、総じて厳しい環境だったと言える。しかし、抜け切ったとなるとまた違った景色が見えてくることもあるかもね。来年はどういった動きになることだろう。

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-O01I7Z6JTSEB01.html
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#47959 受難
キリストの受難。宗教の迫害は信者を増やし、メシヤの待望や救世主の再来を渇望する。商品や金融の不安から芽吹くものは何となるでしょう。各国の中央銀行がゴールドの積み増しを急ぐ姿、殊に中国の動静には目を離すことが出来ない明年となりそうだ。局地、限定紛争も覚悟を決める年となりそうだ。
#47961 グレンコアばかりではなく
アングロアメリカンも危ないらしい。。
#47962 No title
徳川家広の「自分を守る経済学」を読んで(2010年12月発行)

第九章〈金融の未来〉何をすれば自分を守れるのか?
①全金融資産を現金化して、銀行預金を増やす
(2010年末〜2012年末)
……不況期……

②株を買う
(2012年末〜2016年頭)
……バブル期……

③株を売って金を買う
(2016年頭)
……株価バブル期に値段を下げ続けている……

④金を売って、それで得た現金をタンス預金にする
(2018年半ば)
……国家破綻によるインフレ(急激な円安)が進む時……
(東京金は10倍も、金融引き締め前に売却)

ゴジラさん
2010年に発行された書籍ですがよく当たっているので参考までに
追記、徳川さんは中国は「多量の石油を安定的に確保できる体制」
まで米国債を購入し続ける。……とも……凄い未来予知ですね
#47964 No title
突然の慰安婦問題へのアメリカの日本への強要。
おそらく対北戦争をはじめるんでしょうが
次は中国・ロシアなので沈みゆくアメリカに黙ってません。
ロシアと話がついてるなら別ですがプーチン首相ははっきりと日本・アメリカを軽蔑しています。
…というよりもはや冷たいやいばすら感じてやばい;
おそらくアメリカと日本は中露に勝てない気がする…;

ゴールドはアメリカが戦争に敗退してドルが崩落してからか
ドル暴落・ゴールド上昇と挑戦有事が同時かも。
ただしそれだとアメリカはほぼ敗退します。
じっさいそうなりそうなのがまた・・・。
#47966 冷静に見ていくと
冷静に見ていると、第二次世界大戦以降アメリカは戦争に勝ったことがあるだろうか?

戦争の定義を自国の政治的意思を相手に強要する事とした場合、朝鮮戦争、ベトナム戦争、イラク戦争とアメリカの政治的意思を敵に強要できた戦争がこの中にあっただろうか?

戦争する度にドルの価値が下がってきていないだろうか?
#47967 No title
みなさん、こんばんは。

マザーアースさん、重要な企業まで巻き込むことになっているが、これで良いのかね。

mirainimukete2017さん、この人の本、昔読んだことあるな。予定通りの行動をするのは難しいですけどね。

あいあいさん、銅は最初に枯渇するベースメタルと言われていたからね。

お手並み拝見さん、そう読めますか。なかなか深いですね。
#47968 世界が生まれ変わる
三菱や三井がそんなに重要な企業でしょうか。
三井三菱住友トヨタ日産などの大企業は、もともと日本だけでなく世界にとっても、発展を妨げる邪魔な存在と言うのが本当の所ではないでしょうか。
韓国・中国に入れ込み、政治家、官僚と結託し、消費者、労働者を食い物にして、若い企業の芽を潰すだけです。
歴代の経団連の会長や議長の顔ぶれを見れば、政治家に負けず卑しい顔触れが並んでいます。
私利私欲のため中国・韓国の媚び諂い、消費税を上げれば不景気になるのが分かっていながら、自社利益を増やすために消費増税を叫ぶ下司ども。
米国で、日系企業の役員が大勢刑務所に掘り込まれています。
当然でしょうね、法律を守らない犯罪者なのですから。
日本では、企業は遣りたい放題です。
これから世界が大きく生まれ変るための大掃除、
そんな予感がしますね。


#47969 No title
Steinさん、そぞろ歩きの傍観者さん、こんばんは。

Steinさん、戦争するたびにドルが減価したのはそのたびに債務の拡大が起こったからですね。つまりお金が必要ですから刷り続けたわけですね。今やっていることも全く同じなんですけどね。

そぞろ歩きの傍観者さん、難しいところに来ていますね。それが資本主義社会の行きつくところだったんですね。これからどうするのかが問題です。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する